gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ペテロ、跛者をいやす(その1)

2017-05-15 19:14:26 | 日記
<使徒行伝第3章>ペテロ、跛者をいやす
(3・1~10)
(1)さて、ペテロとヨハネとが、午後3時の祈りのときに宮に上ろうとしていると、
(2)生れながら足のきかない男が、かかえられてきた。この男が、宮もうでに来る人々に施しをこうため、毎日、「美しの門」と呼ばれる宮の門のところに、置かれていた者である。
(3)彼はぺテロとヨハネとが、宮にはいって行こうとしているのを見て、施しをこうた。
(4)ペテロとヨハネとは彼をじっと見て、「わたしたちを見なさい」と言った。
(5)彼は何かもらえるのだろうと期待して、ふたりに注目していると、
(6)ペテロが言った、「金銭はわたしには無い。しかし、わたしにあるものをあげよう。ナザレ人イエス・キリストの名によって歩きなさい」
(7)こう言って彼の右手を取って起してやると、足と、くるぶしとが、立ちどころに強くなって、
(8)踊りあがって立ち、歩き出した。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業の自壊 | トップ | ペテロ、跛者をいやす(その2) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。