gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ペテロの否認

2016-09-18 17:30:18 | 日記
<マタイによる福音書第26章>
(26・69-75)ペテロの否認
(69)ペテロは外で中庭にすわっていた。するとひとりの女中が彼のところに来て、「あなたもあのガリラヤ人イエスと一緒だった」と言った。
(70)するとペテロは、みんなの前でそれを打ち消して言った、「あなたが何を言っているのか、わからない」。
(71)そう言って入口の方に出て行くと、ほかの女中が彼を見て、そこにいる人々に向かって、「この人はナザレ人イエスと一緒だった」と言った。
(72)そこで彼は再びそれを打ち消して、「そんな人は知らない」と誓って言った。
(73)しばらくして、そこに立っていた人々が近寄ってきて、ペテロに言った、「確かにあなたも彼の仲間だ。言葉づかいであなたのことがわかる」。
(74)彼は「その人のことは知らない」と言って、激しく誓いはじめた。するとすぐ鶏が鳴いた。
(75)ペテロは「鶏が鳴く前に、三度わたしを知らないと言うであろう」と言われたイエスの言葉を思い出し、外に出て激しく鳴いた。

(参考 新約聖書略解 日本基督教団出版局)後で投稿
・ペテロがイエスを否認した物語の資料は、おそらくペテロ自身の口から出たと思われる。この臆病者がイエスの復活の証人になったことは神の恵みを物語るものである。
・69 大祭司の家の女中の言葉につまづいた。
・70 ペテロの信仰は彼の血肉になっていなかったことを示す。
・72 神かけて打ち消した。
・73 ペテロの言葉はガリラヤ人のなまりがあった。
・74 誓うことはその状況の正当なことを保証するものでなく、むしろ逆の場合が多い。ゆえにイエスは誓うことを禁じられた。《鶏が鳴いた》ほんとうのにわとりの声か、それとも「鶏の泣く時刻」に吹かれるラッパの音をさすかは明らかでないが、それはペテロに主の言葉を思い出させた声であった。《激しく泣いた》ペテロは否認をとおして、いっそうイエスに近づいた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペテロの否認 | トップ | 戦前と現代とは時代がちがう »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。