gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

使徒たちの取り扱いに窮する当局(その3)

2017-06-02 10:51:39 | 日記
<使徒行伝第5章>
(5・17~32)使徒たちの取り扱いに窮する当局
(27)すると、大祭司が問うて
(28)言った、「あの名を使って教えてはならないと、きびしく命じておいたではないか。それだのに、なんという事だ。エルサレム中にあなたがたの教を、はんらんさせている。あなたがたは確かにあの人の血の責任をわたしたちに負わせようと、たくらんでいるのだ」。
(29)これに対して、ペテロをはじめ使徒たちは言った、「人間に従うよりは、神に従うべきである。
(30)わたしたちの先祖の神は、あなたがたが木にかけて殺したイエスをよみがえらせ、
(31)そして、イスラエルを悔い改めさせてこれに罪のゆるしを与えるために、このイエスを導き手とし救主として、ご自分の右に上げられたのである。
(32)わたしたちはこれらの事の証人である。神がご自身に従う者に賜った聖霊もまた、その証人である」。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 使徒たちの取り扱いに窮する... | トップ | 人間は「神の言」であり神の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。