よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

特に政治家の嘘はダメ・・・佐竹知事の虚偽説明は責任重大

2017年07月27日 | 秋田県制について

 佐竹敬久知事は26日緊急記者会見席上で、県内が記録的な大雨に見舞われた22日、県外までゴルフに出かけていたことに加えて、2人の部長が同行していたのを「同行していなかった」としたのは虚偽説明であったと謝罪しました。天気予報では22日の秋田県はすでに大雨になることが報じられていました。「ゴルフで県外へ」は批判されて当然であると思います。それに加えて虚偽説明を行っていたとなれば論外です。県政の信頼回復をどのように進めるか、知事の今後の動向を注視していきたいと思います。

 

 「佐竹知事 虚偽説明」を報じる秋田さきがけ27日付

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市民の意見募集の方法を改善... | トップ | みなさん俳句を作りませんか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

秋田県制について」カテゴリの最新記事