よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

超神ネイガー生みの親の講演を聴く・・・秋田県市議会議員研修会に出席

2016年11月12日 | 国会議員、地方議員

 秋田県内市議会議員が一堂に会する秋田県市議会議員研修会が11日秋田市で開かれました。きのうは、超神ネイガー生みの親である「㈱正義の味方」代表取締役社長海老名保氏により、「秋田から世界に発信!正義の味方の挑戦」と題して講演をいただきました。海老名氏は、当初プロレスラーの道を歩もうとして入門しましたが間もなく大怪我をすることになり断念。その後、「やりたいことをやらずに一度きりの人生を終えたくない。リングの上でなくてもヒーローになる方法はあるはずだ」と考え、スポーツジムを設立する傍ら、樹脂マスクなどを見よう見まねで作成していました。そして、超神ネイガーを完成させ、超神ネイガーショーをはじめ新潟、東北各県にご当地ヒーローをプロデュースし、大ブレーク。いまや全国的に人気を博するとともに、大阪や沖縄のご当地キャラクターも作成。演出などを手掛けてこれも大ヒット中。来週からはタイ国のキャラクターはテレビ番組に13回放映されることが決定など秋田から数々のヒーローを生み出し大ヒットさせていることを紹介しながら、「心・技・体」の大切さを強調していました。また、地元秋田から発信しようとの熱意が話されました。創造力の大切さを教えていただきました。

 

 超神ネイガーについて紹介する海老名保氏

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税の滞納分の収納率も前年上... | トップ | 「聖地巡礼」歓迎・・・秋田... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む