よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

花を生かした政策を充実しよう・・・北秋田市の花、あじさいも重視して

2017年04月24日 | 北秋田市政について

 北秋田市はこれからが桜の見ごろを迎えます。桜前線がようやく北秋田市に到着したという感じです。これからゴールデンウィークまで十分に花見で満喫したいものと考えています。ところで北秋田市内ではどこでどんな花が咲いているか、解説したチラシやパンフレットなどはあまり見かけません。フラワーマップは早急に作成すべきです。花の百名山である森吉山の花については、マップや書籍もあるように他の花々についても訪れた人たちにすぐわかるようにしたいものと考えます。北秋田市は、阿仁の菖蒲園をなくしてしまいました。市の花あじさい公園の「あじさいまつり」は中止したままです。北秋田市は、もっと花に愛情を注いだ政策を掲げてほしいものです。桜マップも緊急にHPに掲げてはいかがでしょうか。1本桜でも立派なものがありますのでそれらを含めてぜひ要望したいものです。今後、桜並木をどうするか、市の花あじさいをどのように普及するか、秋田内陸線沿線をどのように花で飾るか、休耕田、休耕地をどうするかなど検討してほしいものです。花の効果は絶大です。

 

 福島県三春町の滝桜です。町内にはこの子や孫の木が数千本(聞きましたが忘れました)植えられています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次から次と安倍政権の暴言・... | トップ | 全議案等賛成多数可決・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む