よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

注目は初めての「道徳」・・・16日から教科書展示会

2017年06月14日 | 北秋田市の教育

 県教育庁北教育事務所は16日から「教科書展示会」を実施します。北秋田市は29日まで北秋田市交流センターで開かれます。「だれでも実際に手にとって見ることができる」ことになっています。展示会には、小・中・高の教科書発行者から出品されたすべての見本が出されます。教育関係者はもちろんですが、保護者や一般市民にとっても必見だと思っています。よしみ議員はこれまで、日本史の「15年戦争」(昭和6年~昭和20年)(1931年~1945年)について注意して調べてきましたが、今回は、来年度から小学校で戦後初めて実施される「特別の教科・道徳」の教科書です。つまり、戦前重視された教育勅語や修身の内容とどう違うのか調べてみたいと思います。多くのみなさんが閲覧されることをお勧めいたします。時間は午前10時から午後6時まで。ただし29日は午後4時まで。

 

 昨年の展示会場も交流センターでした。小・中・高同じ場所です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェンソーアート競技大会の... | トップ | どぶろく工房整備に質問多く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北秋田市の教育」カテゴリの最新記事