よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

チェンソーアート競技大会のさらなる発展を・・・北秋田市のイベントとして力を入れたい

2017年06月13日 | 北秋田市内イベント

 第10回東北チェンソーアート競技大会は10,11日の2日間、県立北欧の杜公園で開催されました。競技参加者は19人、そのうち北秋田市からの出場者は2人でした。年々作品の出来栄えは素晴らしくなり、それらの作品のほとんどは北秋田市内の道路わきや施設の入り口などに多く展示され、観る人の心を和ませてくれます。いまや、広い北秋田市にとっての芸術品となっているように感じます。今大会は第10回という節目の大会でしたが、今後ともこの大会を盛り上げ、充実させていきたいものと考えています。そのためには、北秋田市は現在も全面協力をしていますが、北秋田市で開催されるイベントとしてさらに力を入れていきたいものと考えます。 市民へのチェンソーアートの普及、アート大会参加者の呼びかけなど検討してみてはいかがでしょうか。今大会実行委員会の皆さん本当にお疲れ様でした。

 

 最終盤観ている人も真剣であった東北チェンソーアート競技大会

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北秋田市はパソコン教室が少... | トップ | 注目は初めての「道徳」・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む