よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

市長ら500万円賠償・・・北秋田市税欠損処理訴訟が和解成立

2017年02月12日 | 北秋田市政について

 滞納市税を時効前にもかかわらず、不納欠損処理をしたために少なくとも約1200万の損害を北秋田市に与えたなどとして、市民3人が津谷永光市長らに損害賠償を求めた訴訟で、原告側が7日、会見して市と和解をして提訴を取り下げたことを明らかにしました。報道によれば、和解は「津谷市長ら9人が賠償金500万円支払うほか、市は再び同様の事態が発生しないよう決意する」との内容。今回のこの裁判も平成23年に提訴され延べ6年にも及ぶ地裁での裁判であまりにもノロい公判でした。そして、議会では、これに関係する質問に対しては、「係争中」ということで答弁も得られず、議会のチェック機能も果たせませんでした。行政のこの問題に対する検証を詳細に行うべきと痛感します。

 

 北秋田市税欠損処理訴訟を報ずる秋田さきがけ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪には負けていられない・・... | トップ | クロカンのメッカ北秋田の底... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北秋田市政について」カテゴリの最新記事