よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

国民の声が情勢を切り開いた・・・政府、家計文書追加調査行うと言明

2017年06月09日 | 政府・自民党政策について

 加計学園(岡山市)が愛媛県に獣医学部を新設するという計画について、「加計問題」の文書は「確認されていない」と答えていた政府は、「総理の意向」などと記された文書が見つかったことで、加計学園理事長と安倍晋三首相が友人であるということからも再調査するよう国民の声が強まったことで、到頭、国民の声の強さに押されて政府は先ほど「追加調査を行う」と言明しました。国民の声が情勢を切り開きました。しかし、終わったわけではありません。政府が誠実に調査を進めるか注視したいと考えます。

 

 「加計問題」の再調査を訴える秋田さきがけ社説

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ただちに再調査を・・・「加... | トップ | 政府は国連人事理事会「特別... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む