よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

よしみ議員、マタギの里㈱指定管理の議案に反対・・・北秋田市議会閉会

2016年12月13日 | 北秋田市議会

 北秋田市議会12月定例議会は今日、最終日をむかえ本会議において諸議案等を採決しました。マタギの里㈱にかかわる指定管理者の指定の議案等についてよしみ議員は、6点にわたる理由で反対討論を行いました。採決の結果賛成多数で可決となりました。マタギの湯打当温泉や、道の駅あにの指定管理は引き続きマタギの里㈱が指定管理者となります。経営改善を推進し黒字化なるよう希望します。これまでの報告では、改善するか具体策が見えません。注視したいと思います。阿仁合地区住民から提出されていた「『北秋田市小中学校適正規模再編プラン(案)』における阿仁・森吉地区の3小学校統合案再考に関する陳情書」については、2.今後、数年間の時間的猶予をいただき、保護者、地域住民が納得するまで話し合いの場を設けていただきたい。3.小学校のスポーツ少年団活動における、少人数団への対策をしていただきたい。の2項目が全会一致で採択されました。今後住民のみなさんが十分話し合いを行い良い方向にまとめられるよう期待します。

 

 引き続き、マタギの里㈱が指定管理者として経営する打当温泉マタギの湯

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県内のわら細工職人が少ない... | トップ | 北秋田市は無人家屋の実態調... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北秋田市議会」カテゴリの最新記事