よしみの北秋田市議会だより

合併して3期目の当選を果たした“福岡よしみ”が北秋田市の議会や市民の日常などを紹介します

国保税を「引き上げ」答申・・・市民に十分な説明を

2016年12月28日 | 北秋田市政について

 北秋田市国民健康保険運営協議会は27日国保税率の「引き上げ」の改定を答申しました。詳しいことは答申を見ないとわかりませんが、報道によると対象となる市民は大幅な引き上げになるものと思われます。国保特別会計は、後期高齢者医療制度が加わってから赤字になるようになったと記憶していますが、同時に、若い人が非正規労働者になったり職を失うなどして新たに国保対象者になり、低い納税者が増えるなどしてきたのが大きい原因と理解しています。現状の制度では、今後間もなく再度の「引き上げ」も予測されます。実施に当たっては、市民への十分な説明を求めるものです。

 

 国保税のうち医療保険分はかなりの部分を占めます。(写真は直接は関係ありません)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公共施設の老朽化施設の活用... | トップ | 鷹巣駅前の賑わいづくりをど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む