湧大の部屋

政治的・社会的問題、恋愛、テレビなどいろんな話題を一味違った見方で書いてみる

think different の意味とは?

2017-07-18 02:21:06 | 政治・社会
think differentというのはappleのスティーブ・ジョブズの言葉です。この言葉は何を示しているのか、今回は考えたいと思います。これは新たな発想によるとても斬新なものを作れという意味だと多くの人は言います。確かに、そういう面もあるでしょう。タッチするだけで操作できるなんて昔は誰も思いつかなかったはずです。まさに斬新な発想で、世界中の人を魅了したのかもしれません。しかし、こう考えることもできます。すなわち、自分が欲しいのはこういうものだけど、みんなはそんなことを考えたこともないようだ。なら俺がみんなに本当に求めているのはこれだろうと言ってi Phoneを出す。という流れです。つまり、斬新な発想というよりもむしろ、自分が欲しいものをみんなに示して、本当はみんなもそれを求めるように演出をするということです。後者の方が割と自然なのではないでしょうか。斬新なこれまでにない発想というのは、そうやって欲求を押し付けられた人からの視点なのではないかと思うのです。もちろん、自分だけの欲しいものを思いついたことを斬新な発想であるというなら、それはその通りだと思います。しかし、それくらいなら自分でも出来るようなきがする人も多いのではないでしょうか。ジョブズの優れていた点は演出の仕方にある気がしてなりません。しかし、それはジョブズが優れていないというわけでは決してありません。彼は世界を変えました。より世界を豊かにしてくれたということは誰もが承知しています。しかし、着眼点を見失うと、そこから学ぶことも難しくなるのではないか思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 産業革命の手柄は誰のものに... | トップ | 何が正しいことなのか »

コメントを投稿

政治・社会」カテゴリの最新記事