主婦&薬剤師ゆうこの ワガママにっき

主婦&薬剤師のふたつの顔を持つ
変なおばちゃんの日常を気の向くままに綴ります。 

誕生日当日

2017年05月20日 08時27分37秒 | できごと

前日息子は遅くに帰宅し、なんだりかんだりで、寝たのが3時過ぎ。
うたた寝はしたものの、明日朝5時に起こせとほざきやがって…。て、ことは風呂の追い焚き押すから4時20分には起きないとだめじゃん。
お誕生日は寝ていたかったのにバカヤローっ。

やっと寝たと思ったら「おかあさーん。おかあさーん。」と呼ぶ声が。
「両足つったーっ!HELP!」
旦那君ろうかで転がるの図。
ばばの家で住み込み管理人中なので、ゆうこと息子と娘は恐れ多くも床の間で寝てて、旦那君は奧の間で寝てるから、部屋を出たところで力尽きたらしい。

しょうがないなあ。
この歳になると旦那様を大事にしないと、いつ別れが来るかわからないし。(←と言いながらいつもは放置か雑な扱い)

ツ68(芍薬甘草湯)とロキソニン、ムコスタ、ミオナールを譲ってあげた。
ゆうこはおばあさんなのであちこち痛くて…。あ、違った。薬剤師は立ち仕事なので足腰に負担がかかる。デブってきたからなおさら。

「湿布貼る?」と聞くと、「いらない。」と。彼は湿布が嫌いみたいだ。

で、目が覚めちゃって、ふと時計を見ると4時20分。早いけど追い焚きボタン押しちゃえ。ご近所さんゴメンナサイっ。

やれやれもう一度寝るとするか。
いや、まてよ。旦那君に息子を駅まで送れと言ったけど、足がつったから…。

え?送るのは私?

すっかり目が覚めた。

え~っ、誕生日なのにぃ。テニスに行く日なのにぃ。今日も睡眠不足ってか。午後はカラオケ行くのにぃ。(←カラオケ&焼き肉食べ放題に3人で行く予定が息子がツンデレだから娘につきあってもらうようお願いしたんだ。)

時間になったので息子を起こすと

「休みなのになんで起こすんだよ~っ。」

本人寝ぼけてる。

「頼まれたから起こしたんですけど。」マジレスしてしまう。

「え~っ、寝せといて~っ。」おい、Shu*kuraはどうするんだよーっ。

バシバシ叩いて起こす。
こないだは叩く場所間違えてたまたまいけないとこ叩いてしまい、唸ってたけど、それ以来布団の上から叩くときは中を確認してからにした…。

バカヤローおまえのために起きたんだぞっ。起きやがれっ。

キレながらも親切に起こし続ける。
寝起きの悪さは母譲り。ゆうこは病院勤務時代父に起こしてもらってた。その間に母がお弁当作ってくれてて…。
親というものはありがたい存在だなーと今になって思う。

で、やっと起きて一言。

「風呂はいいや。あきらめる。」

なんだとー。風呂の追い焚きのために20分早く起きたのにィ。
息子じゃなかったら許さないっ。(そういいながらも面倒見いいからやっちゃうんだけどさ。)

「早く仕度して。出るよ。」
支度できてないのはおまえだっ!
心の中で叫ぶ。

「車の鍵ちょうだい。おかんの運転亀みたいに遅いから。」
あんたが早すぎるんでしょが。

ゆうこの車の鍵を渡し息子アクセル全開。田舎なので道はガラガラ。

「この車加速性能悪っ。スピードでないじゃん。」
アクセラと比較されるかわいそうなフレアワゴン。しかも車椅子搭載の機械積んでるから重いし…。
すねて動かなくなったらどうするわゆだよっ。

ジェットコースターに乗ってる心境で駅に到着。

「あ、高速バスだとさー、渋滞するよねー。やっぱ列車でいくわ。」
高速バスの回数券返せ~っ。

もう一度寝るぞ、と思いながら帰宅したら門のところの南天の枝がポストにかぶさってるのが目に入り…。

つづく

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« ハッピーバースデー | トップ | ボンタンアメって食べたこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む