主婦&薬剤師ゆうこの ワガママにっき

主婦&薬剤師のふたつの顔を持つ
変なおばちゃんの日常を気の向くままに綴ります。 

憧れの人

2016年12月07日 21時11分15秒 | できごと

今日から薬剤師の仲間が増えた。
その人はとても素敵な人で、美しくてスタイルよくてさばさばしていてまるで米倉涼子みたいに眩しいほど輝いて見えた。

独身時代に勤務していたらしく、みんなとても懐かしそう。
嬉しそうに昔話に花が咲いたりしてる。

薬局長も嬉しそうだ。

子育て真っ最中とは思えないほど白衣が似合っていてまさに憧れの存在。

ヤキモチを焼くとかそういうレベルは超越していて、水を得た魚のようにイキイキと働いてる。

なんだか新鮮で清々しい気持ちになっていく気がして、みんな笑顔になってゆく。

いるだけで癒される、女神のような存在。

すごーく羨ましいっ!

が、しかし、年老いていく自分と比較すること自体がナンセンスだから…。

おばさんにはおばさんの良さがあるのだから、ベテランらしく自分らしくが大事なんだよね。
若い人をいじめるなんて了見狭いことをしてはならないから、

人は人、自分は自分と言い聞かせよう。

子育てももうすぐ終わり。
若い人たちはこれからが大変なのだから、何かあったら相談に乗るくらいの心の広さが欲しいかも。

好かれなくていいからせめて嫌われないよう気を付けないとね。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分で納得できるかできないか | トップ | Stay in Tokyo »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

できごと」カテゴリの最新記事