主婦&薬剤師ゆうこの ワガママにっき

主婦&薬剤師のふたつの顔を持つ
変なおばちゃんの日常を気の向くままに綴ります。 

愛すべき人々

2017年04月19日 02時00分01秒 | できごと

町内会の総会で思ったこと。

みんな年取ったなあ。と。

見る影もなくよぼよぼになってゆくのは宿命なんだけど、全盛期を知るだけになんだか切ない。

エリートさんが多いから、一時期は血気盛んで争いが絶えないこともあったけど、年老いてみんなおとなしくなってゆき…。

「ゆうこちゃん、いつ同居するの?おじちゃんもおばちゃんもまっとるけ。」

地元の名門高校を卒業し、薬学部を卒業し、地元では有名な調剤薬局に勤務してるから…。

あてになるかならないかわからないのに、みんなからたよりにされてる。

高齢化の波が押し寄せ、町内会の存続の危機にたたされてる昨今。
様々な意味で老若男女、お互い協力しあい、共存共栄が望まれてるんだ。

ばばがとてもお世話になったから、恩返しの意味でもなにかのお役にたてたら嬉しい。

「ぼくたちがこどもの頃安心して遊べたのは皆さんに見守られていたからです。だから僕は皆さんのために力になれたらと思うので困ってることがあれば気軽に声をかけてください。」と、久々に地元に帰ってきた跡取りさんがあいさつしていたけど、順送りなんだと思う。優しさの。

いい人たちに囲まれて余生を過ごせたら最高だ。
トラブルも多いだろうけど今までのトラブルに比べたらたいしたことないかもしれないし。

仕事で他人の世話を焼いてるのだから、身近な人々のお世話もしないとね。

母の日だからたまにはばばの顔を見に行こうかと。

あとは娘の就職先が決まればひと安心。でも、焦りは禁物だから…。

娘と過ごすひとときを大切にしないと。もちろん息子や旦那君とも。
たぶん3人とも長生きできそうにないから、残るのは私かな。

だからこそご近所さんとの関係を良好に保つことは必要なわけで。

やりたいことをみつけたら、仕事も忙しくなる。そんなものだよね。
ま、必要とされるということはありがたいことで。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分がやりたいことはなんなのか | トップ | 介護とか在宅とか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む