主婦&薬剤師ゆうこの ワガママにっき

主婦&薬剤師のふたつの顔を持つ
変なおばちゃんの日常を気の向くままに綴ります。 

なんとなく、がいいのかも

2016年10月25日 01時20分28秒 | できごと

月曜日。
仕事にいきたくない気持ちで一杯だ。
嫌なことばかりが頭の中でグルグル回ってる。

早起きしてルーチンワークの主婦業をこなし、あさごはん。

でも思うように食は進まない。

なんとかテンションをあげようとコーヒーを飲むが、苦く感じる始末。

嫌だなー。嫌だなー。またブレイン君に叱られる。

過誤はなかっただろうか。
見落としていない自信はない。
薬歴記載漏れありそうで怖い。

不安で睡眠不足だし。

ああ、いっそのこと辞めてしまいたい!

転職したいなあ。

マイナス思考全開って感じ。

雨の日はなおさら。
晴れの日も心はどんより。

マンデーシンドローム。

行ってしまえばどうってことないんだけど…。

不安神経症なのは自覚してる。
でも、ダメだしされると心にグサッと刺さり致命傷になるんだよね。
気にしないにしなよ、と自分に言い聞かせても効果ない。

仕事に集中して不安を振り払おうとするんだけど動揺は隠せない。

明るく声を出したつもりがぎこちないしゃべり方になってしまう。

メンタル強くなりたいなあ。
そうすればテニスの試合も勝てるのに。己に負けちゃうんだ。

でも、ブレイン君みたいに威圧感満載なのはいただけないかな。

ゆうこはゆうこらしく。

ゆうこらしくって、何?
どうすればいいの?

ああ、もはや自分を見失っちゃってるよ。ヤバイ状況。

酒飲んで寝たのにう●この気配で目が覚めた。夜中に下痢かよ。

気を取り直してブログでも書いて、気持ちを吐き出そう。

ストレス社会。
くだらない価値観に振り回され、医療費削減のためのジェネリック推進活動に疑問を抱きながらも長いものには巻かれないと。

なんなんだろうね。
よくわからないけど、ブレイン様のおっしゃる通りにすれば平和だから。
従うしかないのだ。

考え方を変えると自分で決めなくてもいいのだから楽なのかもしれないし。

自分の意思を持つとろくなことはない。それは幼少期から嫌と言うほど体験してきたのに。

没個性的で態勢に従うのが美徳とされるニッポン。

美しい国、ニッポン

安部総理が言ってたけど、住みにくい世の中だよね。美徳を重んじるけどさ、それって何?って感じ。

おばちゃん(←固有名詞)ダウンして入院してるから、人手不足さらに加速。

薬剤師募集中!

いい人みつかるといいな。
でもたぶんブレイン君増殖の気配。
だって6年制卒採用したいみたいだから。

おばさんは引き際を考えるとするか。

ぶっちゃけ命を懸けるだけの価値はないのだから。ゆうこがいないとこどもたちが困るし、ばばが困る。旦那君が寂しがるし、これでも一応慕ってくれる人がいて、会うのを楽しみにしてくれる人もいる。

岡ちゃんとテニスするのがお互いの生き甲斐だし。みんなと楽しくテニスができなくなるのは寂しすぎるから。

友人との約束を果たしてゴールにたどり着くまでは生きてないといけないし。

ストレスは万病のもと。
なんとなく、で取り組むのがベターかもね。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京なう | トップ | 紅茶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む