ヘイヨーヘイヨーナクナヨ

もみの木の下で心穏やかに生きていきたい

岡山の旅ー出発編

2016-12-31 16:39:53 | おデート・旅行
今は昔。
久しぶりに岡山に行ってきました。


旅の始まり、まずは新大阪までくろしお君で乗り付けます。


今回はあえてのこだま利用。
そして、あえての新世紀エヴァンゲリオンの世界観を再現した「500 TYPE EVA」です。
いろいろ理由あるのです(o^-')b !


入線前になると、みなさんカメラやスマホを構え、入線してからは自分達も入っての撮影会の始まりです。
やっぱりカッコよろしいわ♪ヽ(´▽`)/


外観のみならず、前方車両内部は座席が取り外され、実物大のコックピットを再現し、搭乗体験ができたりします(要事前申込)。


車内自動放送もエヴァンゲリオンのキャラクター「渚カヲル」がアナウンスをし、到着メロディーも主題歌「残酷な天使のテーゼ」だったり、エヴァンゲリオンファンはたまらないことになっています。
ぶっちゃけ、私はあまり興味がないので、2席+2席のグリーン仕様の6号車でゆったり寛げるのがよかったわ。



で、何が楽しみやったかというと…


相生で疾走するドクターイエローを撮影することだったのです。


下りのぞみ通過後、上りのぞみ検測のドクターイエローがやってくることになっていたのですが、予定通りに来てもらわないと、わらすが置いてけ堀になる可能性があって、ヒヤヒヤものでした。


通過するや否や、8号車目指して走った走った!(´д`|||)

発車1分前、何とかこだまに乗り込むことができたのですが、こんな危ない撮影は二度としてはいけないと反省しました。

しばらく、スライムの如く座席にへばりついとりましたが、岡山に着く頃には元気を取り戻していました。



岡山の旅ー倉敷美観地区編へ続く




.


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年最後のおでかけ | トップ | 今年の乗り初め »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おデート・旅行」カテゴリの最新記事