暮しを楽しむアイディアノート

引越しを契機に新しい暮らしを楽しむためのアイディアをメモしています

麗しい四月には庭でのティータイムを楽しもう

2017年04月22日 04時55分11秒 | 暮し

朝の家事を終えたらコーヒーを淹れて一息入れるというのが私の習慣です。

でも、昨日はふとコーヒー片手に東の庭に出てみました。庭の隅に置いた小さな折り畳み椅子に座ってみると視線が低くなった分花々は違った表情を見せてくれます。それがなんとも新鮮でこういうティータイムの過ごし方もいいなあと思いました。

東の庭は山茶花の生垣のおかげで道行く人からの視線が遮られ、人目に付かないシークレットガーデンです。まだ花も少ししか咲いていないので緑の方が多くて静かでスッキリとしていてポツンポツンと咲く花達が引き立ち一層美しく見えます。

そう思えるのは物が出しっ放しになっていたり、一面に敷いたバラス部分に雑草が生えていたり常緑樹の古い葉が散っていたりしないからです。そうでないと庭の美しさが半減するように思うので午後からは草取りや庭掃除に励みました。

バラの新芽もぐんぐん美しい若葉になって、これからは毎日観察して病害虫にやられないように注意したり、新芽に花芽があるかどうかを調べてみたり。お茶を飲みながらよく庭を観察して、必要な施肥や草取り、薬剤散布などの予定を立てておこうと思います。

花粉症の私には春は辛い季節なのですが、朝は花粉の量が少ない時間帯だし、まだ蚊が出ない4月の麗しい季節をもっと楽しむためにこれからも「庭でのティータイム」で朝のひと時を過ごそうと思いました。が、もう4月は22日も過ぎてしまったのですね、ショック!!

4月の始めは長女方の孫の高校の入学式に出席し、それが終わると今度はかわいい盛りの3歳の孫を連れて次女が帰省してきて毎日テンヤワンヤでにぎやかに過ごし、やっと元の静かな生活に戻ったと思ったらもう22日だって・・・・。(~~;

5月は気温が上がってそろそろ嫌な虫が発生してくるころになるし、夫が作る用事が目白押しになりそうなので、私にとっては4月が一番快適なシーズンだったのになあ。あ~ぁ、今年もまた庭で過ごす優雅な時間ってないのかも・・・・。(~~;

更新の励みにランキングに参加することにしました。 

 応援クリックよろしくお願いします。   

   にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恒例春の「家庭内お引越し」 | トップ | 元気回復を最優先に(するし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む