暮しを楽しむアイディアノート

引越しを契機に新しい暮らしを楽しむためのアイディアをメモしています

「私の快適な生活」を維持する方法

2017年05月12日 14時41分27秒 | 暮し

男性に比べ何かと持ち物が多いのは女性ならきっと誰も同じとは思うのですが、そういう物を家のアチコチにポロン、ポロンと出している事を夫はよしとしません。

なぜなら自分の物は自室にほとんどすべて収納しているからで、私もそうすべきだと思っているからです。それだけ夫の物が少ないという事でもありますが、そういう理屈は我が家では通用しないと分かっているので、私も出来るだけ「私物を家中にばらまいている」と思われないように気を付けて暮らしています。うっかり出しっぱなしておくとそれが目障りな夫が自分が決めた分類で収納してしまうからです。

そんな事をされては、使う物は使う場所に置いておくべきだと考える私にとって、いちいち夫にどこにあるかを聞かなかくてはならなくなるし、使いたい物がパッと取れないというのは大きなストレスです。なので身近な引き出しの中の余計な物を出来るだけ処分して自分がよく使う物を収納してあります。今はIPODとその充電器、デジカメとその取説、携帯の充電器、バラの本は手近な引き出しに、日よけの帽子と上着とエプロンは脱衣所の自分のスペースにコンパクトにまとめて置いています。

また、『毎日サンデー』で毎日家にいる夫とはいつも洗面所を使いたい時間が重なってイライラするので(潔癖症の夫は毎日自分を磨き上げているのか洗面所を使う時間が長いのです)私の化粧落としセットとか歯磨きセット、簡単なメイク用品などは洗面所に置かず台所近くのダイニングカウンタの引き出しにまとめて置いています。

だから夫が朝夕悠々と洗面所に篭っている間に私は台所で歯磨きしたりメイクを落としたり、台所の壁にかけた鏡を見ながら簡単にメイクしてしています。

そしてダイエット中だというのに禁断の甘いおやつがやめられない私は夫に見つからない場所に少しだけおやつを収納しておいてチビチビ食べているのですわ、ムフフ・・・・・。

とまあ、こんな具合にあれこれ工夫してうるさい夫の目を逃れつつ「私の快適な生活」を維持しています。

更新の励みにランキングに参加することにしました。

 応援クリックよろしくお願いします。    

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 謎の版画 | トップ | 家計簿付けをサボった罰と一... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (izurin-87)
2017-05-13 13:12:09
「伊豆の田舎でお洒落に暮らす」 ご訪問ありがとうございました。
お誘いを受け、お邪魔させていただきました。
内容から同年代?(我が夫も「毎日サンデー」でございます。)もしくは、ちょっとだけことりさんがお姉様かもしれません。(夫9歳年上です。)

仲良くしていただけたら、嬉しいです。
これからも宜しくお願い致します。
ありがとうございます。 (izurin-87)
2017-05-13 14:21:02
ことりさんのブログからメールを送らせて頂きたいと思いましたが、gooブログにはメール欄はないのでしょうか?
アメーバブログにはメール欄があるのですが…
ご存じでしたらお教え下さい。
宜しくお願い致します。
ご訪問ありがとうございます (ことり)
2017-05-13 15:00:30
2通もコメントいただいておりましたのに今やっと気が付きました、失礼いたしました。

私は1950年生まれで、夫は同じく9歳年上です。(^^;

情けないことに私はブログを書くだけで精一杯と言う有様で、もう大分前からメール交換をやめました、ごめんなさい。それにgooのメール欄も今見た限りでは見当たりませんでした。

こんな私でよかったらまたお遊びにいらしてくださいね。私はizurinさんのブログでお庭がどんなふうに変身していくかを見せていただくことをとても楽しみにしております。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む