暮しを楽しむアイディアノート

2012年の引越しを契機に新しい暮らしを楽しむためのアイディアをメモしています

我が家のガーデンファニチャーはキャンプ用

2017年06月19日 07時45分34秒 | アイディア

団地内にある住民のための交流サロンで出来た友人3人が急きょうちで咲いているユリを採りに来られる事になりました。

彼女たちはここに引っ越してきて初めてできた同年代の知り合いです。急な事なのでせっかく来てくれても何のおもてなしも出来そうにありませんでしたが、せめて木陰に座ってもらおうと思って、大急ぎで物置からイスとテーブルを出しました。

我が家の物は、よくあちこちのお庭で見かけるエレガントな「ガーデンファニチャー」ではなく、昔キャンプ用として使っていた軽いアルミパイプ製の折り畳み椅子とテーブルです。

私も夫も庭にイスやテーブルを出しっ放しにして雨ざらしにするのが嫌なのでいわゆる「ガーデンファニチャー」は買いませんでした。いつもは全部物置に仕舞ってあるのですが、嵩張らず軽いので気軽に出せるのが最大の長所かなと思っています。キャンプ用なのでお洒落な物ではありませんが、座面は丈夫な布でひじ掛けもついていて座り心地は満点なのです。

お出しできたのはレモンティーとたまたま冷蔵庫にあったよく冷えたジュースとお茶だけでしたが、テーブルには専用のテーブルクロスをかけて我が家なりの雰囲気を作りました。ただ、慌てていたのでいつももう一枚下に敷くしっかりしたクリーム色のクロスを掛けるのを忘れてしまいました。

iイスを出している写真があったので2012年8月19日の庭の様子です にリンクしました。。引っ越してきてやっと2か月たった頃ですが、いろいろな植物が植えられていた元の庭をいったん全部壊して更地に近い状態にしてしまいました。(私は元の庭の雰囲気が好きでしたが、夫が気に入らないというので泣く泣く)夫好みのスッキリさっぱりした庭に変えるべく、夫婦で毎日クタクタになるほど頑張って庭作りに明け暮れていた頃の様子です。

今年の春の庭です

作業に疲れて椅子だけ出して休憩しています。

 

更新の励みにランキングに参加しています。  

 応援クリックして頂けると嬉しいです。 

     にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭仕事の必需品「ピクニック... | トップ | 「カ」は簡単掃除、完璧掃除... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む