デイサービス柚庵 相談室

千葉県匝瑳市 地域密着型通所 デイサービス柚庵
デイの様子(スタッフ)地域情報発信(管理者・生活相談員)

独居訪問と熱中症

2017年08月09日 12時53分10秒 | 施設長のつぶやき
こんにちは、デイサービス柚庵施設長です。

今回はデイサービス柚庵の事では無く、福祉業界で生きる私の個人的な思いとぶれない考えです。

私情で書いてますのでご了承下さい。







本日は朝から太陽が照り付け、どんどんと気温が上昇しております。

予報では、この後匝瑳市の最高気温は37℃となっており、少し動くだけでも汗が💦



こんな猛暑が続くときは、頼まれている訳では有りませんが独居世帯の訪問を行っております。自己満足と言われればそれまで。

熱中症等怖いですから...

おはようございますと訪問し元気な笑顔が見れると安心します。

なのですが、本日は一名軽度熱中症の疑いで担当ケアマネ様と連携し救急搬送となりました。

早急な対応で大事に至らず良かった。


ご高齢になられると衰えるのは体力、認知力だけでは無く、食も細くなり体液も減少し、体温調整機能も著しく低下します。

その結果、脱水になり、身体機能の低下を導き。身体には熱がこもり気づかないうちに熱中症なんて事が多い。

かくれ脱水症状って多いんですよ?

地域では行政機関を始め、民生委員さんが独居訪問を行っているかと思います。匝瑳市では居宅事業所も行っているそうです。


ですが、高齢者世帯、独居世帯がどんどんと増えている今、見回る時間も人手も足りない。

田舎ですら、地域交流が希薄になり。隣に住んでいる人を知らない事が当たり前になりつつあります。

命と安心な暮らしを守る事が仕事の医療機関や福祉施設、特に訪問介護や通所介護はご自宅訪問する機会が他の福祉サービスより多くより接点がある。

ですが、福祉だって慢性的な人材不足。

利用予定日外の訪問なんて出来る訳ありません。

だから、このブログを見て下さった皆様、協力して下さい。

少しでいいんです。近所に独居の方がお住まいでしたら、気に留めてください。

会話なんてしなくてもいいんです。

ただ元気そうな様子だけでも見てください。

いつもと違うとか、見かけなとか、些細な事でも気づいたら、どこでもいいから福祉機関に電話ください。

きっと対応して下さると思います。

そして皆様、飲みたくなくても水分補給して下さい。

熱中症は命に関わるんですから....


私はこれからも出来うる限り今の活動を続けていきます。

自分の時間かなり削られますけどね💦これが私なりの地域貢献。


『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風は大丈夫でしたか? | トップ | 高校野球 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL