古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

京都御苑の春の花

2017-03-20 23:01:30 | 京都.京都御苑・京都御所

2017年3月19日(日)

 黒木の梅は見頃を迎えているようです。

 でも近くで見るとピークは過ぎているようです。

 出水の糸桜は今年はまだ蕾です。

 梅林の向かいのトイレ近くのハナカイドウはまだ蕾です。

 すぐ隣りにはカリンが花芽をつけています。

 桃林のハナモモは白色の花が咲き始めています。

 ピンクのものはまだ蕾です。

 でもよく探すとほんの少しだけ咲いています。

↓ 近衛邸跡の糸桜もまだ蕾です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長徳寺と知恩寺の桜(2) ... | トップ | 平野神社の桜(2) ・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。