古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

原谷苑は今年も素晴らしく綺麗でした。 ・・・ 京都

2013-04-10 00:23:53 | 京都.原谷苑

2013年4月9日(火)

今年の京都の桜めぐりもこの日が最後になると思い原谷苑へとやって来ました。原谷苑は春がこれで6回目(他に秋は2回)となりますが何度来ても素晴らしいの一言です。

この日は平日ということで入苑料は1,200円(土・日・祝は1,500円)でした。初めての人は金額に驚いていますが・・・決して高過ぎると思えない素晴らしさです。

初めて訪れたときに比べても苑内は少しずつ変わってきていますが、よりカラフルに、より豪華になっているように思います。しかしながらそれに比例して原谷苑も有名になり、ツアー客が増えてきてより混雑するようになった気がします。

↓ 利休梅ですが今までも咲いていたのかな。

 写真うつりが悪いですがこの木瓜も綺麗でした。

↓ 花海棠も綺麗に咲いていました。以前に比べて増えたようであちこちで咲いています。

↓ 雪柳も多いです。

↓ 連翹の黄色も全体を引き立てています。

 今年初めて見たドウダンツツジです。

↓ 山吹も咲いています。

 こちらは八重山吹です。

↓ 吉野つつじもあちこちで咲いています。

↓ 大島桜です。(尚、以前は御室桜があったのに今回は見かけなかった)

↓ 枝垂れ花桃です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平野神社でも遅咲きの桜が咲... | トップ | 五智山蓮華寺の桜は見頃終盤... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。