古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

北嵯峨と府立植物園の彼岸花 ・・・ 京都

2013-09-26 20:04:51 | 京都.直指庵・北嵯峨・広沢池

2013年9月25日(水)

ホテルチェーンのポイントカードのポイントの有効期限切れが迫っているので、無理やり使用するために、前日明日香村の彼岸花を見たあと京都に宿泊し、この日は早朝からレンタサイクルにて北嵯峨へ彼岸花を見に行きました。

● 北嵯峨

咲き始めてからそれほど日にちがたっていないようで全体的に彼岸花は見頃を迎えています。但し、ここでも他の地区と同様に日当たりのよいところに咲いている花は上部の白くなったものがやたら目につきます。今年の彼岸花は・・・よくないですね。

 蕾もまだ多いのに咲いているものの上部は白くなっています。

↓ コスモスが少しだけ咲いています。

  

 帰りに嵐山方面へと向かってみました。朝少し早いせいか、それとも台風の影響で観光客が減っているのか、いつもは多くの人でいっぱいの野宮神社前には誰もいません。

 渡月橋下の流れには台風の爪痕を残しています。

 中之島公園も重機が入り復旧中です。

   

● 府立植物園

もう花のシーズンは終わったのか咲いている花はあまりありません。

 群生しているところはありませんが彼岸花はあちこちに咲いています。

 四季彩の丘では芙蓉が咲いています。

 こちらの芙蓉の花色はピンクです。

 隣りに咲いていたこれは酔芙蓉でしょうか。

 前回訪れた時にも見かけましたがミズアオイがまだ咲いています。

↓ 生態園のキレンゲショウマには蕾の保護のために袋をかぶせてありました。1時間おきに袋をはずすようですがタイミングが悪く待ちきれませんでした。

 以前見かけたところとは違う場所でナンバンギセルを見かけました。

 中央休憩所近くのコムラサキは全体的に色づいています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日香の彼岸花 ・・・ 奈... | トップ | 138タワーパークの秋の花... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。