古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

桜咲く京都 法金剛院

2015-04-01 12:03:45 | 京都.車折神社・法金剛院

2015年3月30日(月)

 中門前の桜はほぼ見頃となっています。

 中門前から駐車場へ抜けるところにある枝垂桜もほぼ見頃です。

 拝観受付を済ませて奥へ進むと「待賢門院桜」が見えてきました。一重の紅枝垂桜ですが、まさに今が見頃で素晴らしく綺麗です。(次の3枚)

 こちらは一重の白の枝垂桜です。(次の2枚)

 足元では絞りのボケが咲いていました。

 ユキヤナギの白色とボケの赤色のコントラストが綺麗です。

↓ 八重紅枝垂桜はまだ蕾です。

 「待賢門院桜」が池の面に写る姿が素晴らしい。

 例年ならば少し遅れる「深山八重紫」ですが今年はほぼ見頃です。

 でもこれって一重ですよね。

↓ レンギョウの黄色との紅色が綺麗です。

↓ ウグイスカグラが可愛く咲いています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の花咲く犬山 ・・・ 愛... | トップ | 桜咲く京都 上品蓮台寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。