古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

城南宮の梅 ・・・ 京都

2017-03-06 18:55:38 | 京都.渉成園・東寺・城南宮

2017年3月4日(土)

枝垂れ梅が見頃ということで城南宮へ出かけてみましたが、今までここでは経験したことのないほどのもの凄い人出です。帰宅して調べてみると、2010年以前は土日に出かけたこともありますが、2011年以降はすべて平日でした。正直、土日はもうこりごりです

 唐渡天満宮前の紅梅はまだ咲き始めです。

 境内の神輿舎前のは見頃開始です。

 神苑に入った辺りは大混雑で身動きがとれません。それだけにこの辺りの枝垂れ梅は今が見頃で綺麗です。

 散り椿を狙ってカメラマンが群がっています。

 室町の庭に入ってすぐの楽水軒横の紅梅はこれからが見頃です。

 城南宮から竹田駅の途中に安楽寿院がありますが、白梅が綺麗に咲いています。

 中には入れないのですが、鉄格子の隙間から見えるはまだこれからのようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河津桜咲く東寺 ・・・ 京都 | トップ | 早春の京都府立植物園(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都.渉成園・東寺・城南宮」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。