古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

京都府立植物園では遅咲きの桜が咲き始めました。

2013-04-05 21:45:00 | 京都.府立植物園

2013年4月4日(木)

● 京都府立植物園

染井吉野もそろそろ散りを迎える頃となり、これからは遅咲きの桜が見頃となりそうです。

北山門近くの桜園では早くもいくつかが咲いていました。

↓ 兼六園熊谷

↓ 麒麟はかなり散り始めています。

↓ 佐野桜

↓ 手弱女

↓ 天城吉野

↓ 太白

北山門を入って左手には花桃が咲いています。

↓ 照手桃の赤色

↓ 照手桃の白色

↓ 照手桃の桃色

↓ ベニバスモモ

↓ 菊桃もなかなか可愛くていいですね。

正門を直進したところの桜園では八重紅枝垂れが見頃です。

 近くのヤマザクラはかなり散っています。

木瓜もいろいろ咲いています。

↓ 日月の嶺

↓ 安田錦

↓ 司牡丹

近くに咲いていたそのほかの花々

↓ 利休梅

 この庭梅は少し散り始めています。

 でもすぐ隣りの庭梅はまだ咲き始めです。

生態園近くで見つけた花々

 菖蒲園そばの大枝垂れ桜は見頃過ぎです。

↓ 山吹

 この水芭蕉以外はすでに見頃を過ぎていました。

↓ ホンシャクナゲ

↓ カタクリ

 正門を直進すると見えてきた景観です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上賀茂神社、そして半木の道... | トップ | 平野神社でも遅咲きの桜が咲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。