古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

早春の京都府立植物園(3)

2017-03-07 14:31:58 | 京都.府立植物園

2017年3月4日(土)

 北山門を入ってすぐのところにクリスマスローズが咲いています。 (次の2枚)

 さらに南側へ行くと原種シクラメンコウムが少しだけ咲いています。

 北山門近くの梅林も色づきが増してまずまずの見頃です。 (2枚)

↓ 冬牡丹の展示が行なわれています。

 大芝生地南側のシナマンサクは予想外に見頃を保っています。

 桜園の河津桜はまだ咲き始めで咲いているのは少しだけ、もっと咲いていると思っていただけに失望しました。 (次の2枚)

 盆栽・鉢物展示場前の寒桜の花数が増えていますが見頃というには早いかも。

 早くもアンズが咲いています。例年真っ先に咲く木ではなく奧の木のほうが花数が多いようです。 (次の2枚)

↓ 梅林の梅は微妙な咲き具合です。これを見頃と言うのでしょうか。 (次の4枚)

↓ 未開梅

↓ 内裏

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の京都府立植物園(2) | トップ | 我が家の福寿草はかなり遅れ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都.府立植物園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。