古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

春の終りの東山植物園 ・・・ 名古屋市

2017-05-03 19:56:11 | 愛知県.名古屋市.東山植物園

2017年5月2日(火)

● 星ケ丘門からビオトープへ

 初めて見たホウチャクソウですが、この状態で咲いているのかな。

 前回も見たユキモチソウがまだ見頃でした。

↓ ツクバネウツギがあちこちで咲いています。

 ビオトープではモチツツジハナグルマが綺麗に咲いています。



● 桜の回廊から竹林線下へ

 桜の回廊で今年最も遅く咲き始めた奈良の八重桜ですが、残念ながら綺麗な状態をやや過ぎています。

 こちらの兼六園菊桜もそろそろ見頃過ぎです。

 ツツジが丘ではヒラドツツジが咲き始めています。

 竹林線下では牡丹が見頃でした。 (次の3枚)

 竹林線の真ん中辺りにタイツリソウが咲いています。

 こちろは白のタイツリソウです。



● 宿根草園からどんぐり広場を経て湿地園へ

 宿根草園ではカマヤマショウブが見頃です。

 どんぐり広場ではレンゲツツジが咲いています。

↓ サラサドウダンは見頃で綺麗です。

↓ ベニドウダンも見頃となりました。

 東山植物園でフジが咲いているのを初めて見ました。

 湿地園の水芭蕉はかろうじてまだ見頃です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高山の桜が見頃を迎えていま... | トップ | 曼陀羅寺のフジは見頃です。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。