古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

京都の春の花めぐり 府立植物園(1)

2014-03-18 16:07:01 | 京都.府立植物園

2014年3月17日(月)

つい6日前に訪れたのにまた来てしまいました。せっかくなので今回は前回見なかった「早春の草花展」も見てみることにしました。

 早春の草花展

↓ ワスレナグサ

↓ エンドウマメ

↓ 雲間草

↓ ゲンゲ(レンゲソウ)

↓ オオミスミソウ ここまでが早春の草花展です。

 アジサイ園のミツマタが見頃です。

 生態園ではオニシバリ(夏坊主)が咲いています。

↓ ミヤマカタバミです。 前回間違えてミスミソウとしていました。

↓ ゲンカイツツジ

 こちらは紫の花です。

 もう終了していると思っていた福寿草ですがまだ綺麗なものもあります。

↓ 水芭蕉もそろそろ見頃となりそうです。

↓ 座禅草

 前回物足りなかった北山門近くのが見頃となっています。赤・ピンク・白と華やかになってきました。

 前回は時間が遅くて閉じていたクロッカスも綺麗に咲いています。

 初めて見ましたがウチワノキです。

↓ アンズの花数が増えてきました。

 隣りに咲いていた花は白色です。アンズか・・・一緒に見ている人と悩みましたが結局わからずじまいです。

 梅林も前回よりも格段に華やかさを増しています。

↓ 次の4枚は遅咲きので咲き始めです。これは桜鏡です。

↓ 内裏

↓ 浜千鳥

↓ 座論

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都の春の花めぐり 長徳寺... | トップ | 京都の春の花めぐり 府立植... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。