古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

138タワーパークから大野極楽寺公園へ ・・・ 愛知県一宮市

2017-09-22 23:10:06 | 愛知県.一宮市.138タワーパーク

2017年9月21日(木)

そろそろヒガンバナが咲いている頃と思い、自転車で片道35分程度の138タワーパークへと出かけてみました。

 今年もハギが綺麗に咲き見頃となっていました。(次の2枚)

↓ パンパスグラスが風に揺れています。

↓ オミナエシもまずまずの見頃です。

↓ シュウメイギク

↓ フヨウ

↓ ハマナスの実はそろそろ見頃過ぎのようです。

↓ コスモスはまだほんの少ししか咲いていません。

 やすらぎの池近くのヒガンバナはほぼ見頃です。(次の2枚)

 もくもくパラダイスの竹藪近くのヒガンバナはまだ咲き始めです。

 もくもくパラダイスの大池近くのヒガンバナは今が見頃です。(次の2枚)

 138タワーパークからサイクリングロードを大野極楽寺公園方面へ進むと、木曽川堤の草むらの中に時おり見頃のヒガンバナがその姿を見せてくれます。

 野鳥園ではシロバナヒガンバナが見頃です。(次の2枚)

↓ コムラサキも綺麗な紫の実を付けています。

↓ イチョウの実がかなり黄色になっています。

 大野極楽寺公園の東の端にもヒガンバナが咲いています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加