古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

伊吹山の花々 ・・・ 滋賀県米原市

2017-08-16 00:03:23 | 滋賀県(2012年~)

2017年8月13日(日)

8月になったら行こうと思っていたのですが、突然の雷雨と台風が心配で、この日までのびのびとなってしまいました。

山頂駐車場に着いたときには比較的綺麗に晴れていましたが。

いつものように西登山道から頂上をめざすことにしました。西登山道のまわりにはまずまず花が咲いています。

↓ キオン

↓ ヤマホタルブクロ

↓ カワラナデシコ

↓ ルリトラノオは例年よりも少ないように思いました。

 名前は不明です。

↓ キリンソウ

↓ ヒメフウロ

↓ コオニユリはあちこちでたくさん咲いています。

この辺りまで登ってくるとガスに包まれてかなり視界が悪くなってきました。

↓ シモツケソウは見頃です。

↓ ツリガネニンジン

↓ ワレモコウの花穂が新鮮で可愛いです。

↓ イブキフウロ

 山頂のみやげ店の横のイブキジャコウソウはまだ咲き始めなのかな。

帰りもいつものように東登山道から下ることにしました。でも植生が変わったのか上のほうにはほぼ花が咲いていません。

 例年ならばあちこちで見かけるクサフジがなぜか少なかった。

↓ ダイコンソウかな?

 かなり遠いのでズームを最大にしましたがうまく撮れません。トモエソウかな?

↓ シシウドも今年は全く見かけません。これが初めてです。

↓ マルバタケブキ

↓ サラシナショウマも今年はまだほとんど見かけません。

 以前は東登山道の中ほどで見かけたイブキトリカブトも、出口近くでようやく咲いていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加