なんかし / 幸3

あの路 この路 歩こう 歩こう

◆三浦半島小網代の森

2017-04-21 16:10:49 | ウオーキング

2017年4月21日 月曜日14881歩のウオーキング! 水曜日 8月バスウオーク「小網代の森」下見の日でした。
午前7時20分 JR柏駅ホーム4人で待ち合わせる。7時30分品川行きの電車は東京駅まで超満員で、立っている人、座れた人、
大変なラッシュで、品川駅で京浜電車へ乗換もそうそう簡単じゃない。物凄い人の移動で凄い人混みをかき分けてどうにか
予定通りの京急三崎口行き8時31分の電車へ乗れ、三崎口駅前10時15分のバスで引橋着10時24分着 約3時間の長距離です。
バス停引橋入口です。うっん?大型バスの駐車の止め場は?周辺をウロウロさがし、やっとどうにか見つかりました。
小網代の森は引橋入口、宮ノ前入口、北尾根入口の3個所です。私達は自然豊かな引橋コースからへ入ります。
入口付近まで砂利道に注意しながら歩き、さて、さて、トイレの確認です。困りましたねぇ~~トイレはありません。
では、では、上流から河口へ1歩、1歩階段を降りる散策路を歩きはじめ森は輝かしい眩しい新緑の楽しい世界でした。
山際の穴??沢山の穴? アカテガニはまだ寝ているようで遊びに出ていませんね。
もうすこし、暖かくなれば穴からピコピコ可愛い姿を現す事でしょうが、まだ寒さに弱そうで今日と言う日は残念でした!!
約60分 展望テラスの休憩所です。事前に連絡をしておきました森の自然保護を守っているNPO法人の方と待ち合わせです。
団体さんの場合は10名単位でガイド料が1万円!ちょっと、驚く金額、しかも、配布資料の提出はなく、森に関わる出版物は有料の販売
とか、まぁ、まぁ、想定外でした。しかし、大切な森の中を歩かせて頂いている事を考えればそこそこの金額かなぁ・・・
河口干潟・・・そろそろ満潮かな?潮がどんどん寄せてきました。今なら見られますよ。カニダンス「チコガニ」の可愛いダンスは楽しかった。
下山口は階段の一登りが宮ノ前出口です。、おっ・・・仮設トイレです。3つ並んで!貴重な、貴重なトイレを使わせて頂きました。
そして、海辺に出よう。海辺を歩こう! 気温も徐々に上がり、シーボニアです。公共トイレもあり、安心しましたが、なんと、なんと、
シーボニアの上り坂はキツイ、キツイ、もう、嫌になってしまった。やっと、216号の国道へ出ました。
まだ歩くの?しかし、油壷マリンパークは遠かった。12時過ぎていました。事前に予約していましたので本日4名の下見は無料でした。。
腹ペコだ。ご飯にしよう。お昼のご飯にしよう!館内を一通り下見をしましたが、イメージがちょっと残念!
コース変更は三崎港にしましょう。
油壷発三崎港のバスが15時31分~~このバスに乗ってマグロの三崎、三崎港へ行こう!!
三崎「うらり」では大型バスの駐車場と海鮮市場と昼食場所の下見です。
観光協会の方から食事処を紹介され、三崎港を午後4時過ぎのバスでした。
そして、京急三崎口駅前の観光協会でいろいろ情報を聞き、小網代の森のパンフレット50部、頂いて来ました。
もう少し、シーボニア辺りを見て歩けばよかったですが・・・ 大型バスの移動待機場所をどうするのか??問題も出ました。
宿題になってしまった「小網代の森コース」今日はこれで帰りましょう。三崎口5時過ぎの電車へ乗り、柏駅着午後8時でした。
コース作りはまだまだ80%でしょうか。 この日の歩数は13393歩 疲れもどっと・・・出ますね。
シーボニア周辺の現地を歩いて見なければ?  8月まで時間があるので・・・a君に頼んで車で行って見ようかな?
          
            これから・・・アカテガニ出動  楽しみな 森の散策路
          
            NPO法人 ガイドの方  諸々な考え方もあり、森の中を歩かせて頂ける
          感謝の気持ちを・・・ 
          
              八重桜は満開。 何だ坂! こんな坂! この坂は上りたくない!!
           絶対・・・・苦情の出るコース  やめよう! 他の道を探そう・・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆至福~~ウオーク | トップ | ◆福島に桃源郷あり~~三春滝桜 »
最近の画像もっと見る