粟島・・・大好き 民宿与平

粟島の自然を満喫しませんか。人情味あふれる粟島。きっとあなたも大好きになりますよ。TEL0254-55-2110

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

島で暮らす母のひとりごと

2017-04-05 23:00:14 | 日記
渡り鳥の時期
バードウォッチングに行きましょう発信をお待たせしている自分がいる

あわしま自然体験学校で一年間お世話になった我が子の旅立ち
粟島の郷土愛はピカイチかも一緒にバードウォッチングしたり星空観察したりいっぱいいろんな事楽しみたかったなぁ引越しも終え部屋は空っぽさみしい気持ちでいっぱいの母がいるやりたい事一生の天職と将来の夢を語っていたね民宿継ごうかなぁと親思いの一面も優しいね
中学校卒業して高校3年大学4年国際自然学校東京で1年離ればなれでしたから一緒に暮らした日々はしあわせ
一緒に頑張った友しんげん君といっぱい夢を語り熱く頑張ったふたりは誇らしく粟島のお客様に素敵な体験と島の良さを体感して忘れられない思い出と将来に成果は必ず実でしょうしんげん君に託し新天地へ旅立ちましたが島の子で我が子です島大好きな子またすぐ会えるでしょうふたりの出会いにおめでとう
真夜中コーヒー豆など持参で島一周歩きに行ったり昼休み海にダイブして携帯水没って事もありましたねアオリイカ釣り初体験で9ハイ春の山菜バードウォッチング島びらきクリーンアップ作戦などなど…(o^^o)島の生活は出会いとこれから一生生きていく貴重な体験でしたね感謝の気持ちで心よりありがとうございました

あなたを思う人たくさん心配していただいていますありがとうございます島の子です。いつでもふるさとに戻ってくるのであたたかく迎えていただけれと願っています

夫婦ふたり旅













2960













おからコロッケ芋の花もちみたいな食も満喫



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メバル食べま〜す | トップ | しおかぜ留学の子供たちより »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL