あこぎなよそみ

ギターは万年初心者。ライブでは生音生唄に感動します。ライブレポートは、素人目線で書いてますので、広い心でどうぞお許しを。

2016.11.12 もりきこワンマンライブ@新潟・長岡ギャラリー沙蔵

2016-11-20 | もりきこライブ(ソロ・他ユニット)

☆11月12日(土)新潟・長岡ギャラリー沙蔵
新潟3都市ワンマンライブツアー『新潟三昧』
長岡編~サクラサクアゲイン~
開場 17:00 開演 17:30
前売 2,500円 当日3,000円(drink別)
【Opening Guest】大橋よしやす

※終演後、同会場でアフターパーティ(料金別途)も開催。
地元の寿司と日本酒を堪能しつつ交流できます。

---------------------------------

初めて遠征というものを体験しちゃいました♪
たぶん、新潟に友達がいなかったら実現できなかったなぁ。
友に感謝!&もりきこにもね☆



駅を背に、大通りをまっすぐまっすぐ進むと左側に
なんとも趣のあるギャラリー沙蔵(さくら)がありました

この日の暖かさのせいか、たぶん桜と思われる花がちらほら
ワンマンタイトル通り、サクラサクね♪



中に入ると、浴衣のような着物が壁に展示されていました。
ここは、いろいろな作品が展示されたり
ライブを開催してたりするみたいですね。
2階はカフェになってて、いい空間じゃないですか

もりきこフラッグの両脇には、
ダニーの力作



今回、十日町のフリーライブから もりきこファンになった友達と、
もりきこ初見の友達との3人で行きました。

初もりがワンマンて、、大丈夫かとヒヤヒヤしながら
観てたせいか、一部では気もそぞろ

二部が始まる休憩中に、もっと盛り上がっていいんだよ♪なんて
言ってくれて逆に気を使わせてたようだ
それもこれもひっくるめて楽しいライブでした☆

         

(セトリはジュニブロより

【第1部】
1、愛とは永遠にワンダフル
2、BOOM BOOM
3、クラゲライフ
4、LIKE A P.S I LOVE YOU
5、カサカサの羽根広げて
6、でかけようどっかいこう
7、関越自動車道(JUNNYソロ)
8、NAGAOKA(DANNYソロ)
9、虹のプレゼント(新曲)
10、カナリヤ&流れ星


歌詞に桜が出てくる愛永遠で沙蔵の一曲目を飾り、
関越を走り抜けて来たリアルブンブンに、
クラゲで会場をユラユラさせて食いつきOK!
…て、ジュニブロ調?!

ライクアは、新潟の友が好きな曲だったみたいで喜んでました。
ライブ前に、ドライブがてら新潟名物へぎ蕎麦を食べに行ったんですが、
彼女の車の中で最近通販で購入したというアルバム
「3番サードもりきこ」が流れてて嬉しかったな~

カサカサではダニリフ中に、ジュニイが
チューニングソング?をカサメロで歌い始めて
ダニーも乗っかって歌い、笑いが。と思ったら、
すぐカサカサ歌い出してこれまた爆笑

でかどかは、友と新幹線で来る中
外の風景を見ながら脳内で流れてました。

しかし、でかどかのタイトル…定まらないねぇ
どこかを漢字にするのかしないのか、なんて思ってたら
今回のジュニブロは全部ひらがな。なんでもいっか♪

そして、お初なコーナー☆
ジュニイが考えたようで、
新しい曲をそれぞれ作ってきて
拍手で勝ち負けを決めるというバトル。
めっちゃ、楽しい企画じゃないですか!

でもでも、、ジュニイが披露したのは
首都高の替え歌ですけど。。どした♪試合放棄?!
本人のブログによると、アンサーソングとあったね。

対するダニーは、「NAGAOKA」(譜面透けて見えました♪)
斉藤和義の何かのイントロに似てるけども、
せっちゃんもビートルズリスペクトが曲作りに出てるからね。

手拍子も、変則手拍子出たりと
長岡のお客さんが凄いのかダニーが凄いのか☆

勝敗は見えてたけども一応判定の拍手を…ね
てことで、ダニーの勝利でした。

ジュニイの、まっさらな新曲も聴きたかったな。
エモ系もいいけど、盛り上がれる
いい意味でブチ切れたロックな曲も聴いてみたいね
いや、ブチ切れなくてもジュニロック聴きたい。1269☆

でも、ジュニイの企画力にはいつも感心
次回、またお願いします♪

そして、続いても新曲!「虹のプレゼント」という
ダニーが作った楽しくって可愛い曲
なんでダニーは可愛い曲が多いんだろう

最後はカナリアで、ビシッと一部を締めてくれました。


(写真提供は友!感謝

         

【第2部】
11、ヨコハマ
12、Yesterday~さそり座の女
13、愛をありがとう
14、いつか  with 大橋よしやす
15、今夜はブギーバック with 大橋よしやす
16、月想歌
17、鈴虫りんりん
18、FOR DREAMER
19、君は魔法を信じるかい?
20、AIR
21、首都高1号羽田線
アンコール
22、縁縁
23、ニワトリマン featuring 大橋よしやす


二部の始まりは、横浜名物崎陽軒のシウマイを
イベンター八木さんが配りながら、もりきこがヨコハマを歌いながらの登場
美味しゅうございましたゴチです!

もりきこ流のアレンジをした「yesterday」、
さそり座の女、愛ありとカバー祭りも。

オープニングアクトでギターをギュインギュイン鳴らしていた、
やっさんこと大橋よしやすさんと2曲コラボ。

以前観たときと印象もパフォーマンスも変わってたけど、
やりたいことやってる感じがして気持ちいいね

もりきこと一緒にやったのは、優しめの曲でした。
あともう一曲、やっさんのループマシンが大活躍した
「今夜はブギーバック」長岡編

ジュニイのボイパ?に、びっくりしてちょっと笑っちゃったけど、
本人はいたって真面目…よね?!失礼しました

後半はグッと聴かせる名曲たちで、
唸らせていただきました

月想歌の余韻から、曲紹介なしで始まった鈴虫りんりんは
タイトルからは予想できない、胸を締め付けるような
切なく力強い曲でしたこれはヒットの予感!

1年ぶり(当ブログ調べ)に聴いた縁縁、久しぶり過ぎ!
知らないうちに成長してイケメンになってた親戚の子、
みたいになっとりましたよ



最後のニワトリマンでは、将軍の間奏ソロ炸裂!
誰も予期していなかったサプライズに、
会場は大盛り上がりで幕を閉じました。





初遠征、こそばゆい感じで楽しかった
ふたりともありがとう

新潟ワンマンツアーファイナルはこちら!
★12月3日(土)新潟・御食事処 辰巳
新潟3都市ワンマンライブツアー『越後三昧』FINAL
新潟編~ニュー・ボンボヤージュ~
開場16:00 開演16:30
料金:3,000円(1drink付)
※チケット制 定員:40名
終演後(19:00頃~)、同開場にて懇親会を開催!!
料金別途:2,000円(飲み放題・食べ放題)





ずっと、アフターパーティーに参加するか悩んでましたが、
予約が必要なことを見逃していてあきらめがつきました。
あ、でもジュニイは(予約してなくても)大丈夫って言ってくれたんだけど。

やっぱりね、久しぶりに会った3人娘?!は
再会の祝杯に夜の街へ行っちゃった~




写真は、噂のアオーレ長岡前にて。
紅葉と月を、祝杯後の酔っ払いが撮影

こちらのセブンイレブンに来たところ、
AM7~PM11時までの営業という
セブンイレブン本来の姿を目の当たりにし、
この後コンビニを探す旅に出ましたとさ♪






『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.11.05 もりきこ編@千葉... | トップ | オトナ女子秋の旅@新潟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

もりきこライブ(ソロ・他ユニット)」カテゴリの最新記事