遊・桜ヶ丘 現在進行形 野外展

2016年秋 聖跡桜ヶ丘の森に現代アート作品が出現する
アニメ 耳をすませばで知られる場にまたひとつ豊かな実を結ぶ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒグマ春夫さん、杉山佳乃子さん によるパフォーマンス

2016-11-19 | 進行中!写真・映像

写真: 20161118
18日夕方、17:30からヒグマ春夫氏の映像(および音響)、
杉山佳乃子さんのダンスによるパフォーマンスがゆうギャラリーで実施されました。

写真: 20161118
ヒグマ氏は今回二度目の展示ですがいずれもモニターによる展示でしたので、今回が現在進行形展初めてのパフォーマンスでした(展自体にとっても)。

写真: 20161118
写真: 20161118
写真: 20161118
写真: 20161118
このパフォーマンスを持ったことでヒグマ氏の作品の意思
が明確に動き出したように感じました。野外展示も含め観念的な作品を基本とした展示ではこのパフォーマンスの肉体性は大きなインパクトを残します。プロジェクターの画像に重なってのびのびと動く杉山さんの瑞々しいダンスと身体に圧倒される30数分間はこの展にとって宝物のような時間となりました。改めてヒグマさん、杉山佳乃子さんありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒグマ春夫さんによるパフォ... | トップ | 2016 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL