おじいちゃんと暮らすSちゃんのお家づくり

きのへそ工房(株)西峰工務店がお届けする、自然素材の家づくり

建て方工事

2017-04-21 | 日記
 
しばらく更新ができずすみませんでした


建て方工事が行われましたので、ご紹介いたします




基礎が乾いたらまずは土台工事に取り掛かります










このように格子状に木材を組んでいきます




その中にすっぽりと収まっているのは床の断熱材です




その上から床下地を施工したらいよいよ建て方工事の始まりです


建て方工事はお家づくりの中でも最も華やかでダイナミックな一日です



木材もたくさん搬入されました

こちらは柱材




柱を立てて







桁(胴差とも呼ぶ)を掛けては・・・の作業を繰り返します




中の梁も掛けていきます




飛び出ている柱は通し柱と呼ばれるものです




この時に必要な構造用金物も取り付けていきます




続いて2階部分です




どんどん形ができてきましたょー







1階同様、柱を立てて、桁を掛けて・・・を繰り返します







2階部分ができるといよいよ小屋組みへと取り掛かります




屋根の荷重や風圧力・積載荷重などを軸組に伝える役割をもちます




垂木が施工された内側~

きれいです




この垂木を止める金物の名前が面白い

「タルキック!!」




じゃじゃーん


お家の形ができちゃいました




大工さんたち、かっこいいですねー




屋根からの眺めも最高です




垂木の上に野地板と呼ばれる下地材を施工したら




建て方工事完了

一日お疲れさまでした


一気にお家が建つ様、いかがでしたでしょうか



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンクリート打設 | トップ | 体力面材施工 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。