年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

セッコク

2007-05-31 00:00:00 | Weblog
2007/5/31 (Thu) セッコク

 今夜は私が勝手に企画した、Oさんを励ます会を7時から開いた。場所は安かろう品数多量に出るだろうの、いつもの店堀端。参加者は、今年から新しく再スタートしたジョブカフェ愛ワークのセンター長のOさんとその子分Aさん、それにニートや引きこもりの青年を対象とする愛媛若者サポートステーションのMセンター長と、初代愛ワークセンター長のIさんを交えて食いつつ飲みながらOさんを励ます会とする。しかしOさんを励ましたのか逆にへこましたのかはわからないが、気がつけば10時前であった。結構皆さんおしゃべりを楽しんだと思うけれど、一番良くしゃべっていたのは私かも知れぬ。結果自分が1番皆さんから励まされていたのだろうと…
 玄関先のモチノキは苗を植えてから20年が過ぎている。随分大きくなった。その枝に絡ませるようにセッコクを置いたのは何年前だったか忘れた。しかし、今朝何気なく見ていれば、枝の元につけたセッコクが小さな白い花を初めてつけていた。可憐な花である。その下には今年もビヨウヤナギが黄色い花をたくさんつけ始めた。花の多い季節。心軽やかな日々が続く。
 長男からメールあり、本日は喉痛く発熱し仕事を休む、とのこと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギャッ~

2007-05-30 00:00:00 | Weblog
2007/5/30 (Wed) ギャッ~

 今年最大の恐怖を体験する。先日28日は妻の誕生日、その日母親と弟が、赤飯を携えて夜不自由な足で杖をついてやってきた。家の前で車を止めた場所が悪かったため、私が車を移動しようとキーを預かり車に乗り込みエンジンをかけようとした時、どうもメーターの明かりからハンドルにかけて紐がゆらゆらしておる。で、室内灯をつけたとき私が見たものは、小さな蛇がしっぽをハンドル置いたまま私がつかんでおった光景である。肝を冷やした。びっくりした。蛇を自分の手で触ったのは私が小学2年生の時以来である。弟は車の中で蛇を育てておるようだ。もう弟の車に乗るのは、蛇が冬眠する季節までしばらく遠慮したい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊丹十三記念館と司馬

2007-05-29 00:00:00 | Weblog
2007/5/29 (Tue) 伊丹十三記念館と司馬遼太郎の坂の上の雲記念館

 誰から聞いたのか、また何か新聞で読んだのかは忘れた。伊丹十三の記念館を設計した人が人生上影響を受けた人物として伊丹十三の名前を挙げていた。印象に残っているのは、伊丹さんが言った言葉で、貧乏であっても常に毅然としていなさい・#12398;言葉、私が求めている姿勢であるけれども、私は貧乏であっても弱々しくも卑しい姿勢であるように感じておる。一方、坂の上の雲記念館を訪れた人の感想として、見方によっては戦争を是とするようにも感じるなどと書いてあるのを見るとこれは二つとも最近オープンしたばかりでもあるし、行かねば、と思う。
 今日、初めてお会いする60歳の相談者と、あと20年この世に魂を置くとして何を優先的にやればよいか・#12394;どと話が盛り上がる。が、横の席の人から、話が長すぎると注意を受けた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きいちご

2007-05-28 00:00:00 | Weblog
2007/5/28 (Mon) きいちご

 東側の幅1mのスペースに一昨年木苺の木を植えた。それが今年になってグングン大きく育ち沢山の実をつけている。その場所は元飼っていた犬の松五郎がくさりに繋がれ遊んでいた場所、そこに植えたのが影響したのか実がたくさんなって道路にはみ出している。近所の人は散歩で通り過ぎるたびに口に入れているようで、今日はSさんも黒く熟した実を口にほうばりながら気に入ったのか、自分の家の庭にも植えておこう、など言っていた。
 月曜日の今日就職相談者が押しかけてくるだろうと予測していたけれど、予想に反して少なかった。かなり就職率が上がっていることが実感としてわかる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに半そで

2007-05-27 00:00:00 | Weblog
2007/5/27 (Sun) ついに半そで

 昨日から空はどんよりしている。黄砂のいたずららしい。蒸し暑い1日、光化学スモッグ注意報も久し振りに聞いた。午前中は長袖Tシャツ姿で地区の清掃に出るものの午後になるとムシムシして暑い。先日衣替えをしたばかりのタンスから今年初めて半そでTシャツに着替える。少しは涼しくなった感じがする。何もしたくない何も考えたくない1日。子供は砥部で社会人相手のサッカーの試合に行き、妻は溜まった仕事をやっつけに事務所へ行く。自分は何も動く気にならないが、近くのブックオフに行きビバルディの四季のCDを250円で買ってきた。身体が動かない分車の中で大きくボリュームを上げて四季春の章をぼんやり聞いて日が暮れた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

剪定

2007-05-26 00:00:00 | Weblog
2007/5/26 (Sat) 剪定

 朝は寒かったけれど6時の天気予報どおり日中はグングン気温が28℃まで上がり長袖Tシャツでも汗が出る。ご近所山仲間のHさんも今日は休みらしい。午後、家の前の公園駐車場の木陰に座り込み、シシブンロクの小説で名前が公になった、いわゆるトッポ話に花が咲く。話の中身は取り留めの無い話ばかり。山の写真を芝生の上に広げて山の話あれこれ。途中山中の安い宿探しの話など公園管理をしているMサンも加わり、つい最近行ったがけっぷちの急斜面に建っているバンガローでのバーベキューが最高に美味かった…など聞くとこの夏是非とも行ってみたいと思った。また、GWに九州九重町の話題になっている夢の橋を渡った感想を聞くに至っては、久し振りに久住山に登って、帰り道足を伸ばして夢の橋へ行ってみようかなどと思った。
 夕方妹夫婦を呼びいっしょに7月の上京のための飛行機とホテルの予約に旅行代理店に行く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

招待状

2007-05-25 00:00:00 | Weblog
2007/5/25 (Fri) 招待状

 結婚式の招待状を送った、と長男からメールが届いたのは月曜日であった。その招待状が昨日届けられた。封を開ければきれいな招待状が入っていた。
 拝啓
 新緑もまぶしい季節となりましたが、皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、私たちは7月7日(土)○○○牧師の司式により○○○教会にて結婚式を挙げることになりました。
 お忙しい中とは存じますが、ご列席くださいまして、私たちの新たな人生の門出に立ち会っていただきたいと願っています。
 なお、式後引き続き、ささやかなパーティの時間を持ちたいと思います。是非ご出席ください。
 なお、式に列席していただくことが何よりのお祝いと考えておりますので、ご祝儀などのお心遣いまた会費などは不要です。どうぞ平服でお気軽にお越しください。
とあった。心からお二人におめでとうと伝えたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歓迎会2

2007-05-24 00:00:00 | Weblog
2007/5/24 (Thu) 歓迎会2

 1階だけの歓迎会あり。20人が集まりイカ専門店でワイワイやる。私の所属する相談部門には30人のスタッフがいるけれど今日は3分の1が欠席、イカやだけに、いかんに思う…などなど。それにしても私はまったく人の名前を覚えることに興味を失った。男の人も女の人もさっぱり覚えられない。若い人数人くらい。で、今晩は1番位の上の人を覚えようと思い上座の真ん中上席横に陣取り雑談をした。でも話の内容はしっかり覚えているが肝心な上の席の人の名前をはっきり思い出せない。
 先日購入したラケット型高圧電流による虫殺しが威力を発揮している。ホームセンターで980円でゲット。何しろNHKテレビで放送されていたしろもの。上下蛇行左右に旋回する蚊をスマッシュのごとくラケットを振りぬけばハエや蚊がイチコロ。但し、なかなか当たってはくれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慌てる

2007-05-23 00:00:00 | Weblog
2007/5/23 (Wed) 慌てる

 終業のチャイムが鳴るや否や事務所を後にした。まだみんな残っている。相談部門の皆さんは相談業務以外にも必ずもう一つの重要な仕事をもっており、むしろそちらの方が主力で雇用されているんだろうと思うけれど、雇用情況が上向きに少しは改善されているものの実際は職を求める人達がこうもわんさかと来ておれば放っておけず、ついつい自分の仕事を後回しにしてでも職を探している人達を相手に昼間は動いていて夕方になるとそのツケが回って残業をしているようだ。そのような人を横目にまっしぐらに事務所を飛び出した。3月までいたポリテクセンターではサッと帰る習慣が身についておる、いわゆる役所仕事のパターン。で、一目散に電停に走り早めの電車に乗り薬を得るために行きつけの病院へ。いつもの医師とHa1cの値を見ながら今月も調子がいいですよ、などとお世辞を言われる。私は薬なぞ依存したくない、などと医師に話すとJ医師は、太った腹を突き出して言った。ジブンも薬を飲みながら仕事をしているからあなたもがんばれ…だとか、フヘ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンフ

2007-05-22 00:00:00 | Weblog
2007/5/22 (Tue) パンフ

 いくつかの旅行代理店をまわりパンフレットを集めた。7月には家族全員、妹の家族も全員で上京しなければならない。そのためにどこのホテルに泊まろうかと相談することにした。自分としては先日食事した池袋がいいと思うが、札幌からの二人も同宿したいし…
 食事前にパッとインスリンが出る薬を5~6年前から服用している。この薬が切れているのでかかりつけの病院へ行かねばと思うものの時間が取れない、困った困った。明日は必ず病院へ行こう。
 夕方日が落ち暗闇が多いかぶさる時間8時過ぎ小さな小野川に妻と二人で出てみれば蛍が数十匹乱舞していた。もう初夏、ホタルが飛んでいる季節突入。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加