年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

つながり

2017-02-08 00:00:00 | Weblog
 お~いこの前の日曜日にOちゃんやDさんとお茶会をやったぜ~・・・と話しかけると久しぶりのH君が怒ってた( ゚Д゚)ドルァ!!の怒髪天を衝いてくる。なんで俺に連絡をしなかったのか・・・



 で、ナダメすかして、じゃ再びのお茶会を開こうかと・・・ジム帰りのH君と昔の女学生N嬢を茶店で待ち合わせ落ち合うことにした。場所は本日勤務の「こころ塾」から徒歩数分の所。3人で集まると話は、高校生時代の部活話しやあいつ  何してる、の同級生便りが中心となる。私サッカー部、Hくん野球部、N嬢弓道部。中でも国体に出場できたのはN嬢だけにつき、昔話の立ち位置に自信がみなぎる。



 でも今日の話の様子は今までと少し違う、先日の男子会が悲哀中心の話であったのに対して今日お二人から出る話題は遺産相続のお話。どうすれば内輪もめごとがないような周囲が納得できるような遺産相続、あるいは遺産分配ができるか・・の超現実問題。相続が争族とならぬような・・・。



 話を聴けば、やっぱり遺産をめぐる汚い争いごとがあり以後疎遠になっているケースなど吐露する人もいる。そしてさっさと身辺をきれいにしておかねば・・の結論に至る。例えば遊休土地をさっさと売って現金化し自分名義の通帳に入れて置こうとか、連れ合いや兄弟姉妹が元気なうちにきちんと話合いをしておこうとか、コーヒー1杯で現実的な話で盛り上がった茶会であった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白梅と紅梅咲く | トップ | 沈黙 silence »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事