年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

子供の日に子供の成長を観る

2017-05-05 00:00:00 | Weblog
 今日は5月5日の子供の日。

マタ18;1-5
1 そのとき、弟子たちがイエスのところに来て、「いったいだれが、天の国で一番偉いのでしょうか。」と言った。
2 そこで、イエスは一人の子供を呼び寄せ、彼らの中に立たせて、
3 言われた。「はっきり言っておく。心を入れ替えて子供のようにならなければ、決して天の国に入ることができない。
4 自分を低くして、この子供のようになる人が、天の国でいちばん偉いのだ。
5 わたしの名のためにこのような一人の子供をうけいれる者は、わたしをうけいれるのである。

 暑い暑い外も暑い部屋の中はもっと暑い。暑い最中、月曜日の受刑中の人への教育支援お喋り会の資料を作ろうとPCの前に座ってみたものの、ま~ったくやる気が起きない。どうしたものか・・。

 それよりも4男の試合どうなったのかな・・の方が気になる。

 山陰から夜中の0時半頃自宅に帰った3男の家族がそろそろ起きてるだろうと昼頃電話。どこに行ったの?何食ったの?のことで。大社町の出雲大社、安来の足立美術館、夕陽にあたる嫁が島の宍道湖、ゲゲゲの鬼太郎の境港。。。の話。そして割子そばを食べてきた・・と。自分はそれらの観光地はすべて仕事がらみで何年間も通い続けた場所であり、自分の好きなヒルメシは「割子そば」に米子・米吾の「吾左衛門鮓」が定番であった。肉厚鯖の吾左衛門鮓は東京・大阪をはじめ全国の主要な都市の百貨店で取り扱っているけれど当地にはないのが残念。お土産は明治時代からの松江の老舗 彩雲堂の和菓子を注文・・今夜持ってきてくれるらしい・・懐かしくうれしいね。

 気になる4男の試合の結果が流れてきた。産業医大に勝ち、準決勝で琉球大医を破って明日山口大医との決勝戦だそうだ。2試合ともフルで出たそう・・で、まだ走れそうか?と聞くと、どうだか・・ワカランらしい。みんなはどんな様子?と聞くと
 みんなも医学書持参で来てるそうで、試合の合間に勉強してるの?と訊ねると、イヤ違うヨ、医学の勉強の合間に試合をするんだそうだ。お~お~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のとりあえず | トップ | 夏は来ぬ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL