年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

薔薇咲いた

2017-05-13 00:00:00 | Weblog
 玄関ポーチのアンジェラが咲いた。
 一昨年Mさんに作ってもらったアーチの半分近く枝が伸びている。Mさんは今頃どうしてるのかなぁ・・と・漢詩のグループを率いていたけれど今も作詩をしていられるだろうか・・
 労働組合の役員時の闘争をしたお話、事業を起こして儲けていた当時のこと、若い時の奥さんとの恋愛のお話、お子さん家族との付き合いの話など話題に尽きることがなかった。でも一番多かったのは植物関係の話。Mさんのご自宅玄関に植えていたアンジェラを根っこから頂いた。今我が家で場所を変えて咲いている。

 赤いバラ色とエゴノキの白い色、そしてもうすぐ沙羅双樹の白い花が咲き、アヴェリアの白い花が咲く。

 水遣りが欠かせない。と同時に蚊が増えるのが困ること。

 ニオイバンマツリも化粧の香りを醸し出しながら咲いてくれた。

 今日の農作業
茶豆を植える。雑草を引っこ抜く。サニーレタス・サラダ菜も花が咲き始めたので引っこ抜く。そして耕し石灰と堆肥を混ぜ込む作業。何かを植える予定。先々週そのように整地した畝に茶豆を植える。この枝豆は大変おいしいのだそうだ。・・・そのような作業をすると当然腰の痛みが襲いかかる。這う這うの体でさくらへドボン。

 7時過ぎに奥さん帰宅する。くるぶしが腫れて痛そうな。どうした・・と聞けば道路で転んだんだとか。足はそれでも動くから骨折はしてないと言い張る。暗い所を歩くと足元が見えなく片手だけの杖では支えきれなくなり膝を強く打ったらしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 面接で思うこと | トップ | 今日は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL