年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

朝っぱらから騒々しく

2017-08-12 00:00:00 | Weblog
 ニュースでは北朝鮮からのミサイル砲撃に対して上空を通過する地区に迎撃ミサイルパトリオット「PAC3」を配備した、と報じた。

 自宅から直線距離にして1,300mほどの距離にある駐屯地にも「pac3」が早朝にやって来た。と思っていると、駐屯地上空には報道のためか、ひっきりなしにヘリコプターの喧しい音が続いている。

そんなことより私の目下の心配事は、4男の西日本医科学生体育大会のこと。初戦では大分大医を破り、岡山大医、神戸大医、奈良県立医を破ることでベスト4。今日の福井大医に勝てば明日が決勝戦となる。会場が下関から小野田市になった。それでは、決勝戦を見に行こうと、奥さんから誘いあり、午前中の吉報を待った・・・・よし明日は早朝のフェリーに乗って行くゾ・・と気合を入れた。決勝戦のキックオフが13時、3-4位決定戦が10時半キックオフにつき決勝戦であれば日帰りが出来そう。


・・・で準決勝に吉報を持つも連絡がない・・・ありゃりゃ・・・と思っているところ・・・

 福井大医に0-1で負けたと 悔しい報せ  さっそく電話するも  みんな落ち込んでいるのかどうか  すぐに電話を切られる始末。 

 それよりも自分たち二人も明日の計画の変更で 

 明日は10時半キックオフで大阪大医と3位争いのことらしい。夜、ツカレタ~休みたい~とlineが入ってきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加