きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

台湾旅行(1)出発

2013年04月11日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
2年ぐらい前から
台湾に行きたいな~
宝塚の台湾公演があれば
併せて行っちゃうのにな~、
と、友人と話していたら
本当に宝塚の台湾公演の話が出てきまして。
これはもう行くしかない!
新年度が始まったばかりは厳しいから
4月の2週目の土曜日に観劇決定、
旅行は11日~14日、ということになりました。
観光はしたいから観劇は1回で、
定番観光はいらない、
と考えていたので、
阪急交通社のツアーには乗れませんでした。
飛行機、ホテルともネットで予約。
飛行機代は往復諸税込みで46,450円、
ホテルはトリプル3泊(朝食付き)で3万円ちょい。
一人1万円ちょい。

友人ももう一人、
私も母を連れ、
いざ出発!


4月11日(木)
地元駅5時45分発の電車に乗り亀有へ。
亀有からはバス。
羽田空港にはちょい遅れて7時40分着。
搭乗券はプリントアウト済みだったので
それとパスポートをカウンターに出し荷物を預ける。
あっという間にチェックイン終了。
早いわ-。
ウェッブチェックインは私が自宅でやったので
入力項目を間違えていないかドキドキでしたが
無事クリアできて良かったです!!
羽田空港の国際ターミナルは
国内線よりコンパクトで
保安所から搭乗ゲートまでがすごく近いです。
とっても楽でした。

JAL097便は8時55分発。
機内では日本未公開映画を見たかったけど
睡魔に負けました。
kyon2の落語を聞いて機内食を食べて

寝たら、あっという間でした。

到着空港は松山空港。
11時半に到着。(時差一時間)
こちらも街中にあるので
台北駅までは地下鉄で行けます。

ただ!

予想外に大雨でしたので
空港からはタクシーで移動することにしました。
ホテルは台北駅から一駅先の西門駅から徒歩10分の
リバービューホテル(豪景飯店)でした。
お部屋

窓からの景色(夜撮影)


荷物を置き、一休みして昼食へ。
街中にある麺屋。

ドロドロに煮込んだ細い麺。

疲れが出た母はホテルに戻り、
残り3人は「林本源園邸」へ。
地下鉄の「板橋」と「府中」の間にある「林家さん」のお庭です。
福建省出身の米屋さんが財を成し、
豪邸を建て、広いお庭を造ったのです。

私たちは板橋駅から徒歩コース。
駅前にあるなんかの公舎?前のオブジェ。
バケツの牛。


地下通路にも案内があります。


道中の金のお店のクマ。

チェーン店みたい。

セブンイレブンのなめこのなんか。

コーヒー3杯に59元を払うと
なめこのなにかをもらえるみたい。

さあ、それではお庭へ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと出かけてきます | トップ | 台湾旅行(2)林本源園邸 »

コメントを投稿

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。