きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

なばなの里と佐久島(1)

2015年03月21日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
名古屋方面の遠征、今回の寄り道は
「なばなの里」と「佐久島」です。

3月21日 「なばなの里」
それぞれ荷物を入れ、往復のチケットを買い
名鉄バスセンター4階乗り場10時半発のバスを目指して集合。

約30分で「なばなの里」到着。
チューリップや薔薇には微妙、と言われていたけど
その他の花はたくさん咲いていました。

河津桜は満開!

桜並木になっているところもありました。

梅は終わりかけだけど

花びらが舞って綺麗。

水仙も


パンジー系かな?


MK氏の課題となっていた
回転展望台にも行きました。




いい景色!


ベゴニアガーデンは圧巻!





自動ドアが開くと花で一杯で
すごくすごく驚きました。

ベゴニア以外のお花もたくさん!








アマリリスはおおきかった!

和田慎ニも語感で主役キャラに名付けた後に
実物を見て驚いた、って話だったよね。

池にもお花


昼食は園内で

パンが食べ放題だったので、
ばくばく食べました。

楽しかったよ!
ありがとう!!


再びバスで名古屋へ。

セーラー服のナナちゃん。

名鉄で国府宮駅へ。
「尾張大國霊神社 国府宮」




鶏?

すごく人馴れしていました。

参道の陶器市も堪能しました。
ちょい時間が余ったので近場のモスで調整し、
「サルーテ」へ。





店内の雰囲気が良くて、ご飯も美味しい!

終演後はガシガシ歩いて、
国府宮駅から21時6分発の電車に乗り、西尾へ。
(サルーテからは奥田駅の方が近そうだけど
 急行がたくさん止まるのは国府宮駅なのです)

西尾駅近くのホテルには
22時半頃チェックイン。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「The REON!!」@東京宝塚劇... | トップ | なばなの里と佐久島(2) »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。