きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

USJに行ってきました(2016年)

2016年04月23日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
進撃のアトラクション目当てに
今年もUSJに行ってきました。
金曜日夜はライブ、土曜日夜はお茶会、
日曜日は観劇マチソワなので
土曜日の日中に大急ぎで回ってきました。

事前に入園券と、夕方までに終わるエクスプレスパスを購入。

金曜日夜は羽田空港ファーストキャビンに宿泊。
狭い方のビジネスクラスが5300円。

思っていたよりは広いです。
そこそこ物音は響きますが、
ゆったり身体を伸ばせるぶん、
ネカフェよりは楽かも。
暗くなるし。
第2や国際線だと移動があるので
蒲田辺りに泊まる方が安くて楽かもしれません。
私はJAL利用なのでチェックアウト後
保安検査場まで徒歩2分はとっても便利でした。

7時半発の飛行機で出発、伊丹にはちょい遅れて到着。
USJ行きバスに乗り、入園は10時前ぐらい。

エルモに遭遇!


シュレックもいた!


場所確認のつもりで「壁」に行ったら
「リヴァイ兵長と写真が撮れる」アトラクション発見。
これはファストパスとは別のアトラクションのようです。
30分待ちだったのでとりあえず並びます。

写真を撮って退出。
まだ10時半ぐらい。
最初のファストパスの指定は11時~11時15分入場。
とりあえずお隣の「モンスターハント」の展示館に入ります。





恐竜?は迫力があった。

スパイダーまんは春雨入り


セサミのショーをチラ見


エクスプレスパス、最初のアトラクションは
「きゃりーぱみゅぱみゅ」。

全く期待していなかったけど、
すごく面白かった!!
3Dの世界に迷い込んだかんじ。
眼鏡不可なので裸眼で3D眼鏡を装着しましたが
ちゃんと良く見えました。

2つめのエクスプレスパスのアトラクションは
お目当ての「進撃の巨人」です。
ポリゴン絵系の3Dの映像の中に紛れ込み、
兵長やエレンと共にアニ戦に参加、みたいなかんじ。
すごく楽しかった!
昨年よりずっと良いです。
来たかいがありました。

詳しくは → 別記事 で

その辺をぶらぶらしつつ、


ミニオンのチュリトスを食べたりし、


スヌーピーエリアへ。
スヌーまんはカスタード


暦のイースターは終わっていますが
園内はまだまだ卵たくさん




スヌーもいました!!


お時間になりましたので
エクスプレスパス3つめのアトラクションのため
ハリポタエリアへ。
映画は殆ど知らないけど
(1作目のさわりをTVで見て
 自分には合わないと思いました。)
異世界みたいでフォトジェニック。


城の中に入り、ライド系のアトラクション乗車。
昨年より楽しい映像になっていましたが
昨年より物理的に揺れますので
けっこう酔いました。
映像による三半規管への攻撃は
目をつぶればやり過ごせますが、
このアトラクションは単純によく揺れますので
乗り物酔いをする人は要注意です。

そういう不安に陥った人のためなどに
途中で抜ける通路が
この手のアトラクションにはありますが
そこを利用して、城内探索ができるアトラクションがあります。
すぐ入れます。
撮影可です。





映画を知らない私でもテンションアップ!!
おすすめです。

ハリポタエリアを出まして。
ちょいと小腹になにかを、
でもゆったり座って、
と思い、どこかで見かけた和食屋を探します。

ジョーズ!


こっちかなあ、と歩いていたらパレードに遭遇。



15周年、リボーン、だそうです。

スルー状態を見て、再び移動。
しかし和食屋は見つからず、
またもやパレードに遭遇。



さっきより近くで見ることができました。

脚がかなり痛くなってきたので
和食屋は諦め、近場のレストランへ。
「ミニオンが隠れています」につられて頼んだメニューは
巨大チキンでした。

なんでやねーん!
しかし、生ジュースを入れて2300円だから
園内にしてはコスパはいいかも。
ちなみに、チキンに塗るハニーマスタードがミニオンでした。

完食し、なんか他に行けるかな~、と歩き出したところで
ミニオンのパレードに遭遇!
やったね!!



可愛いよ!

時間的に都合よさげな
ウッドペッカーのショーに行くことにします。

ターミネーターと同じく、
スクリーンに投影された映像と
スクリーン奥のキャストによるショーでした。
カラフルな鳥のいたずらに大笑い。

そしてファストパス最後のアトラクションへ。
エヴァンゲリオンです。
これも見てないけど、楽しめました。
屋内ですが、水がかかります。

大満足して、終了!

昨年より効率よく回れたと思います。


<おまけ>
宝塚へはJRを使う方が簡単なのですが
阪急梅田駅改札内に
鳥取の「すなば珈琲」が出店中と聞き
寄ってきました。





水出しアイスコーヒーはクセがなく
とても飲みやすかったです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「グランドホテル【RED】」 | トップ | 「進撃の巨人・ザ・リアル 2... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。