きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

まだまだ感想書きが追いつきません。
申し訳ありません。

今週のボウケンジャー(第14話「甦る過去」)

2006年05月21日 | TV番組など
本部でくつろぐ明石・さくら・蒼太・真墨。
(序列は独断)
そこへローラーブレードを履いた奈月が
みんなにココアを持ってきます。
で、お約束通り、ぶちまけます。
被害者は真墨。
熱いココアが上着にかかっちゃいました。
ボウケンブラックだけど、真墨だけど、
肌は白いヤスカ君です。
こんな奈月とよくコンビを組むことにしたなあと言う明石。
「それは・・・」と口ごもる真墨。
  ・可愛いから(By奈月)
  ・予知能力があるから(By蒼太)
さてさて、どっちの理由かな。


CM。
ピンクのふりかけがないのはナゼでしょうか。


今回のプレシャスは「アメノカナヤマノハガネ」。
「草薙の剣」の材料にもなったエネルギー鉱石だとか。
ボウケンジャー達が現地に向かうと
すでに忍者部隊がいました。
当然のように、大神官様の下っ端白部隊を使っています。
戦闘のさなか、シズカとヤイバ様の攻撃を受けた奈月は
崖から転落してしまいます。
仲間の元に戻ろうとした奈月が途中で発見したのは
木に括り付けられた少女。
丸顔なところが奈月に似ているな、と思ったら
少女の口から出た言葉は「ユリアお姉ちゃん」。
なんと、自分は奈月の妹・ミリアだというのです!
奈月とミリアの一家はトレジャーハンターだったようです。
ある遺跡を訪れていたとき、
真墨が現れ、予知能力のある奈月を手下にする!と宣言し、
奈月の両親を殺し、そのショックで奈月は記憶を失ったのでは、
と、ミリアは言います。
このお話だけで、仇がなんで真墨と断定できるのかは、置いといて。
ミリアは証拠として、自分が付けているブレスレットを見せます。
それは奈月のブレスレットと同じ型でした。
物的証拠を見せられて信じる奈月。
2つ揃ったら力が倍増すると、ミリアは奈月に自分のブレスレットを渡し、
二人一緒に真墨と倒そう!ということになりました。

他の4人は、奈月を心配しつつも、
プレシャス確保を優先していました。
プレシャスのある洞窟にたどり着くと、奈月の姿が。
無事を喜ぶ真墨に、奈月は自分を騙していたことを怒り、攻撃開始。
落ち着け、と名前を呼びかける明石に対しても
それは真墨が勝手に付けた名だと、
怒りに火をつける結果に。
憎しみで力を増幅させた奈月は強く、
ボウケンジャー達は敵いません。
撤退を指示する明石。
プレシャスを敵の手に渡さないよう
さくらが洞窟入り口を封鎖するのでした。
ミリアは別ルートからプレシャス近づこうと奈月に提案。
そこでボウケンジャー達を待ち受けようというのでしょうか。

ボウケンジャー達は焚き火を囲み、今後の相談。
腕輪一つで信じるのか、と言うさくらに
「それだけ傷が深いんだ」と答える真墨。
そして宣言。
元に戻すに
決まってんだろ
あいつはもう
ボウケンジャーの
菜月なんだ

頼もしいねえ。

一方、奈月は夢を見ています。
真墨に助けられ、
暖かいココアをふるまわれ。
「チョコレートの分量にコツがあるんだ」
だから奈月はココア(を作るの)が好きなのかなあ。
ってか、真墨って甘党?
など、甘い雰囲気だったのですが
ミリアが本来の姿・ツクモガミになり
奈月の夢に干渉します。
あっという間に真墨はワルモノに。
ブラックな黒。
シャレじゃないっすよ。
夢の中の彼は言います。
「ガキは扱いやすくていい」
そして奈月に銃を向けるのでした。
悪夢にうなされる黄の姿を見て笑うシズカとヤイバ様。
同士討ちをさせるだけもよかったのに
予知能力がありそうな奈月を操れそうでウホウホ。
今後の宝探しにも利用したいようです。

そんな奈月の様子を窺うボウケンジャー達。
さくらのアクセルラーからデータを転送された先生は
奈月が新たに付けた腕輪はツクモガミと同じスペクトルと解析。
ミリア=ダークシャドウ。
確信が持てたボウケンジャー達。

奈月とミリアが封印された場所以外のルートから
プレシャスに迫ってきました。
待ち受けていた真墨は、奈月に「目を覚ませ」と言います。
今までお前を利用したことがあったか?
ココアだって、今ではお前の方が上手に作れる

その言葉に攻撃を躊躇する奈月。
「なら、なぜ仲間にしたのか?」
問う奈月に直接の答えは避け、逆に質問返しの真墨。
「お前の気持ちはどうなんだ」
そして、
信頼できないのなら
サイバスターで
ここを撃て

自分の心臓を指し示します。
攻撃できない奈月を急かすミリア。
さくらがミリアの正体を明かすと、
ミリアはツクモガミに姿を変えます。
蒼太がツクモガミを攻撃しようとしたら
奈月が反撃。
ツクモガミが腕輪を通して奈月を操っているとのさくらの判断に
腕輪のみの攻撃を指示する明石ですが、
腕輪によってパワーアップされている奈月には敵いません。
そこで、真墨は明石に頼みます。
「待ってくれ、明石
(何度さくらに注意されてもコードネーム呼びは無理なのね、真墨は
 とか、
 仲間と認められたらコードネームで呼べるようになるのかしら
 とか、関係ないことを、ちょっと思う)
攻撃され続けても前進し、奈月の背後を取ります。
そして変身解除となっても奈月を離さず、
ついに告白。
俺がお前を
仲間にしたのは
お前が・・・
お前が・・・
可愛かったからだ!

えっ? ← 理解できず、呆然
うそっ ← 言葉の意味はわかるけど、信じられない
言っちゃった・・・ ← わかってたのね
その言葉は、呪いを解く魔法の呪文
動きが止まった奈月の腕輪をスコープショットで切り
奈月の心も元に戻すのでした。

ここで、ハッピーエンド、にはなりません。
忍者達の攻撃開始。
今回のツクモガミの得意攻撃は「瞬間移動させる」でした。
闘いを挑むボウケンジャー達は、いろんな場所に飛ばされれます。
しかし、自分を使って仲間割れを狙った忍者達に対し
奈月の怒りは深かった。
結局、奈月がデュアルクラッシャーをぶっ放し、
プレシャス確保。

ここで鳥親分がツクモガミを巨大化させるのですが。。。。。。
ツクモガミは、さらに真墨に変身。
巨大化した真墨
うわーーー。圧巻!!
予想外。
仲間の姿なら攻撃はできないだろうと思ったツクモガミでしたが、
そんな大きいの
真墨じゃないもん

あっさり奈月に撃沈されちゃいました。

本部にて。
迷惑をかけたお詫びにと、ローラーブレードで奈月が運んできたのは
手作りケーキ。
しかし、真墨は部屋の隅っこでうなだれています。(可愛い)
自己嫌悪に陥っています。
「気の迷いであんなこと言っちまったけど・・・」
なにを言っても泥沼です。
GJだったと言うさくら。
奈月の明るく挫けない性格はボウケンジャーにとって不可欠だと言う明石。
その仲間達の言葉に、
記憶があろうとなかろうと自分は自分
ボウケンジャーの奈月でいたいから、と
腕輪のことを気にしないと言う奈月でした。
そしてケーキを食べようとしたところ、
バランスを崩し
顔からケーキに激突。
まさか、ここまでやってくれるとは。
オチまでバッチリな第14話でした。
、カップル成立?


戦隊史は「マスクマン」
なんでかわからないけれど
明石が白い道着 を着て、空手の板割り。


次回予告。
明石がメイン。
敵と友情を育む話かな???


余談。
「サージェス・ミュージアム」内部モデルのひとつでもある
上野の国立科学博物館の企画展「ナスカ展」に行ってきました。
そこで買ってきた土産。「ナスカ展まんじゅう」
 
こういうミュージアム物販もサージェス収入源の一部なのかしら、
などと考えたり。


*心を入れ替えて、色別表記から役名表記にしました。
 ようやく覚えられたのよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 眠い・・・ | トップ | 「仮面ライダー カブト」第17話 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Boukenger task14 (MEICHIKU なんでもぶろぐ)
今回の物語は菜月の過去を利用した物語。(過去が暴かれるというのではなく、「記憶喪失」というのを利用したもの)で、敵に操られる戦士というものは「戦隊」では必ず登場する物語である。(しかも、ヒロインが操られるというのが多い。)で、BGMはオーソドックス ...
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.14 甦る過去 (感想記)
今回は菜月メインの話。 毎度のことながら無駄に設定やツッコミどころが多いボウケンジャー。 多分私の記憶容量ではもう半分も思い出せないかもしれません。 今回もその設定の片鱗を
轟轟戦隊ボウケンジャーTask.14「甦る過去」 真墨君言っちゃいました(〃\'∇\'〃)ゝエヘヘ (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ)
今回のボウケンジャー、プレシャスの名前がサブタイトルになっていませんでしたが、ボウケンイエロー、間宮菜月ちゃん(中村知世ちゃん)がメインのエピソード! ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪ 突然現れた菜月ちゃんの ...
轟轟戦隊ボウケンジャー Task14 (かりめろ日記)
■Task14 甦る過去■ ■あらすじ■ →→【公式HPでヨロシク】 ■かりめろ的感想■ まずは。 でっかいチーフが見たかった……ーー;(そこかい) でっかいチーフとスーパーダイボウケンが戦ったら、 なんとなく、でっかいチーフが勝ちそうな ...
ボウケンジャーTask14甦る過去 (MAGI☆の日記)
以下ネタバレ文字数制限のために削除してたら更新が遅くなってすいません。↓↓↓ローラーブレードでサロン内に入ってきた菜月はバランスを崩して真墨にココアをかけます。よくコンビを組もうと思ったなと言う暁。ひどいと言いながら、何故仲間にしたのか気になる ...
轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.14 甦る過去」 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
俺がお前を仲間にしたのは、 お前が可愛かったからだぁぁぁぁぁ! あー、言っちゃった・・・( ̄Д ̄; \" \"(/*^^*)/ハズカシ