きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

2016年の桜

2016年04月03日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
桜を見に行くときは
行きやすい上野や千鳥ヶ淵になってしまいがち。
たまには違う場所で、と思い、
4月2日は松戸市内に見にいきました。

まずは常盤平。

住宅街ですが、綺麗な桜並木です。











そして、桜の下には屋台!
屋台が延々と続いています!
桜なんて見ている余裕がありません!!







宮崎地鶏が美味しかった。
たいがい屋台の串焼きは固くて筋たっぷりですが
こちらは皮もパリパリで、
身は適度な噛み応えで美味しかったです。

五香駅から常盤平までは桜も屋台もびっちり。
花は薄桃。

常盤平から八柱にかけても桜は続きますが
屋台は途中までで、
桜の間隔も広がります。



しかし、こちらは白い桜も混じり、
低いところに咲く花も有り、これはこれで楽しいです。




五香~八柱まで約3キロらしいです。
ほぼ1本道なので迷うことなく歩けました。


八柱駅からは電車に乗って六実に移動。
こちらはとても広い広い道路の脇に桜並木。




桜より、うーーんとたくさんの人で
桜の花が目に入って来ませんでした。
町内のイベントが主みたいなかんじ?
特設ステージではいろんなパフォーマンスが披露され
よさこいチームの時には
「宝塚トップスターの北翔海莉さんは松戸市出身ですが、
 北翔さんに負けないように踊ります」
のようなアナウンスが入り、思わず立ち止まっちゃいました。


4月3日は都内の用事のついでで。
日本橋の日銀から三越にかけて。



イベントの一環でしょうか、
日銀前でクラッシックカーの展示が行われていました。





日本橋で映画を見た後は、中目黒へ。











川縁全体も美しく、間近で花を見られるポイントもあり
こじんまりでも充実空間!!


お次は、渋谷、セルリアンタワー側のさくら通り。

綺麗に咲いています。
ライトアップはこんなかんじ。



ラストは文化村向かい。



どこで見ても桜は桜ですが、
普段行かない場所でたくさん見て大満足!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ボストン美術館所蔵 俺た... | トップ | 「るろうに剣心」宝塚雪組(... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。