Miel de Framboise

ハチミツに「ほのかな木いちごの酸味」を加えたような微量の刺激を暮らしにプラス。

いくつになっても初体験ってあるね!

2017-02-19 17:47:10 | その他

みなさま、こんにちは

確定申告、真っ只中のmomoママです (*´-`) 

 

 

改めて我が家は

国民健康保険料を

この一年間

全て掛け捨てにしてたことを実感した次第であります。

民間の医療保険も同じですが。

 

でもそれって

我が家が保険を使わなかった分

どなたか沢山医療費をお使いになった方々の

お役に立てたっちゅーことですもんね!

 

一瞬、損した気分になりましたが

良いことしたじゃないですか!?

 

どなたか

あるいは保険屋さんの

あるいは国の

お役に立てて嬉しい限りでしゅ

 

大袈裟ですな、わっはっは~~~

 

来年も

病院のお世話にならずに生きる努力は惜しまないことにしよー

 

 

 

それから

マイナンバーカードを

まだ作ってなかったことが発覚!!!(汗)

 

忘れてました (*≧m≦*)ププッ

まだ間に合うのか!?(苦笑)

 

みなさん、ちゃんと作ったのでしょうか???

こんな面倒なことちゃんとやってる人、尊敬しちゃう

 

電気も毎月請求が来るたびに

「あ~どっかに変えた方がお得だよね~!?」と

考えるだけで時が過ぎゆく~~~

電気会社を変えた方がいらしたら教えて下さ~い

 

 

 

 

そんなmomoママですが

先週、14日の朝に

面白い初体験をしました

 

あ!バレンタインの出来事じゃないですか!?

今気付いたですよー!

関係ないけど(笑)

 

いや~

いくつになっても初体験ってどきどきもんですねー d(≧▽≦*d) 

 

それは3秒ほどの出来事でした!

洗顔後、鏡に向かってシアバターをぬりぬりしていた時です!

 

私の顔の周りに

見たことない物体が飛んでるじゃないですか!?

Σ( ̄◇ ̄*)ッ 

 

なんだ!これ!?

  

2~3センチくらいの大きさで

硬い感じがしました。

プラチナで出来てるような感じを受けました。

あくまでも鏡に写ってるのを見ただけで

触ってはいません。

 

羽はありません。

絶対に虫じゃないことは一目瞭然!

 

頭と言うのか

丸い部分は光っていました。

内部から発光してるような感じです。

キラキラと言うよりもぴかぴかかな???

 

10体くらい

ぴゅーんって飛んでは消えて行きました。

 

 

  

こんな形!

 

嫌な印象はなくて

「病気か!?錯覚か!?」とは思えなかったです。

 

「もしやこれが妖精ってやつ!?」と考えまして~

「チョコさんの分野だっ!」って(笑)

 

ちょうど先週の記事にコメント下さっていて

チョコさんとコメントのやりとりしてた最中だったので

お返事の際に解説をお願いしましたら!

 

さすが!!!

チョコさんの解説とっても腑に落ちました

やっぱり、momoママの勘は当たっていまして

精霊さんなんですって!

まっ、勘が当たったって言うか

それ以外には何も考えられなかっただけで

勘ではないですなー(笑)

 

 

精霊が見えたこと自体は

そんなに驚くことではないですが(笑)

なんと!

この子達ってば

私が産まれた時から

ずっと私の周りに居て

ずっと私をサポートしてくれたんだそうです

 

んまぁ~~~

なんてことでしょう~~~

 

こんなに傍に居て

ずっとお世話になっていたのに

59年間も知らずに居たなんて

 

59年も経って

ようやく見えて

ようやくその存在を知ったなんて

 

ごめんよ~~~

生きてるうちに知れて嬉しいよ~~~

 

っで

なぜ見えたかと言うと

ひと言で言ってしまえば

「チューニングが合ったから!」ってことです。

ひとつの高次元現象らしいです



これ聞いてピンと来ましたね!

momoが最期に「キャン!」と私を呼んだ声は

momoの肉体から発せられた声でしたが

「momoは永遠だよ~」と聞こえたmomoの声は

momoの魂から発せられた声だったんですよね。

それは解っていたのですが

誰かが通訳してくれたから

少女の声に聞こえたんだよね~って

「そういうのって誰が通訳してくれるんだろー???」って

ぼんやりですが考えてはいました。

 

チョコさんの解説に答えが書いてありましたよん!

「信号の波が同調したときに伝わって

バイリンガル的に脳みその中でわかる言葉に変換されると言う事です。」


正にこれですな!!!


ってことは

肉体が消えてしまったこれからも

momoのあの声はまた聞けるかも知れないってことです

わーい!

めっちゃ嬉しい

 

 

っで

momoママに限らず

誰にでも護ってるくれてる

精霊ちゃん達は傍についてて

ただ見えてるか見えてないか

感じるか感じないかだけですって!!!

 

もちろん、形とかは様々でしょうけどね。

 

 

momoママは初めて見えたんですけど

もしかしたら

「私も見たことあるよ~」とか

もっともしかしたら(笑)

「小さな頃からずっと見てるよ!みんなは違うの!?そっちの方が驚きだわ!」

的な人が結構居るんじゃないかと思いました!

 

どうですか!?

経験ある方居ますよねー!?

正直に手を挙げて下さーい(笑)

 

 

でね

このことmomoパパに言ってみたら

「病気だろー!病院に行けー!」だってヾ(≧з≦)ゞ

 

悪霊が憑いて

私の両肩にくっきりと青く5本の指痕が付いた時も

同じこと言って怒鳴ったmomoパパっすヾ(≧з≦)ゞ

 

でもですねー

100歩譲って病気としてですよ

病気の人に向かって

「病気だろー!病院に行けー!」って怒鳴る行為をどう思われますか!?

 

本当に病気だと思ったら心配しますよね~

病気じゃないと思ってる証拠じゃないですか!?

わっはっは

 

 

しかしそんなこと言うmomoパパは

この間も

娘にmomoの遺骨を分けてあげるのに

momoの骨壷を開けた時に

「ほわ~って感じた!」って言うのですよ。

 

気のせいかと思って

手を他に移してみたら何も感じなくて

またmomoの骨に手をかざしたら

ほわ~って感じたんですって。

momoのエネルギーを感じたってことなんですが。

 

自分はちょいちょいそういうこと言っちゃうのに

他人の経験はまっこう否定するっちゅーのはどうかと思うよー!

人格疑うよー!ヾ(≧з≦)ゞ

 

 

ちなみに私は

momoの遺骨からは何も感じません(笑)

でもmomoパパが感じたことを否定しませんでしたよ。

 

夜、momoパパが2階に上がってから

「momo~お父さんにほわ~ってしてあげたの!?

 お父さん嬉しかったみたいよ!

 ほわ~ってしてくれてありがとね」ってちゃんとお礼言いましたわ(笑)

 

 

脱線しましたが

チョコさんのとっても詳しく解り易い解説は

記事の最後のコメント欄の後半に書いてあります。→コチラ

 

 

私は実際に起きたことしか信じないタチです。

目に見えることも

見えないことも

実際に起きたことは私の真実

 

むしろ

見えないことの中にこそ

大事なことを見出して来た気がしています。

 

momoは先週四十九日でしたが

momoは四十九日を待たずに

とっくに成仏していたのも真実

 

概念を外すと

大事なこと

本当に見たい真実が

しっかりと見えて来たりしますよ~

うふふ。

 

あ!

チョコさんがコメントに書いて下さってた

「momoママはアップしました」ってことって

「概念を外すことに成功した」から成し得たことでしょうか~

 

素敵!!!

 

 

  

  

健気に春を待ち侘びて

懸命に命を育んでいます

 

 

 

お知らせ

☆「輝きの明日」が完成しました 

  

☆1月と2月は

 札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

 Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

 どうぞご利用お願い申し上げます。

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかなお祝い&これ差し上げます!

2017-02-12 16:41:03 | 料理

みなさま、こんにちは

身体が硬いmomoママでっすΣ( ̄▽ ̄; 

 

 

冷え性の必殺技を教えてもらったのに

やってみたら出来ない(汗)

えーん

 

身体が硬いことと

お腹が出っ張ってるせいらしい(涙)

とほほ

 

教えてくれたP音ちゃんは楽勝なんだって~

ちなみにmomoパパも出来ません。

出来る人の方が宇宙人なんじゃないの!?

 

 

 

 

料理を作るスイッチが壊れたまま

momoパパの誕生日を迎えてしまい焦ったです

 

例年なら

庭仕舞いが済むと

自然と気持ちが料理に向くのですが

今年は何時まで経っても

料理の神様の降臨はないまま。

 

おーい!

どこ行ったのですかー!?

早く戻って来てよー

春になっちゃうよー

 

 

 

仕方ないので

渋々ながら作りました~

 

   

  

なんの料理か分かりませんね!?(笑)

 

レモンの下に

自家製のチキンハム。

その下のソースが今回のメインですな。

 

ミルママちゃんからいただいた

北海道産のめっちゃ美味しいクリームチーズと

ヨーグルトと

マルンガイ粉と

ちきゅうの雫と

ワサビと

マヨと

お醤油ちょっぴり。

 

このソースですね

翌日は

ブロッコリーとチキンハムとで

パスタに使ってみたんですよ!

なんと、奥様!!!

もう

もう

マジでもの凄く美味しくて萌えました!

 

ミルママちゃんからいただいた

北海道産のめっちゃ美味しいクリームチーズを

その辺りのスーパーで手に入れた

クリームチーズで間に合わせても

こんなに美味しくなるか否かは分かりませんのであしからず

 

マルンガイの粉は

結構たくさん投入したのですが

あまり緑々にならなかったですね。

アボカドソースのようなキレイな色に仕上がったです。

栄養満点な上にキレイな色で中々の出来栄えでした

ワサビとマルンガイの相性はバッチシですな。

 

 

ピーナッツみたいの写ってるでしょ。

これはですね

和ちゃんからいただいた

ピリナッツっていう木の実なんです

 

「フィリピンの一部地域でしか採れない

 栄養バランスの優れた

 希少価値の高い奇跡のナッツ」

 

ですってーーー!

 

きゃー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 

momoママのハートを射抜く言葉だわー(爆)

 

カシューナッツくらいの大きさなんだけど

思い掛けなく柔らかくて

歯の悪い方にもお奨めですね。

 

 

ささやかながらも

和やかに

初老夫婦の食事が終わる頃

携帯が鳴りまして

三日月さんが

これから苺大福をお持ち下さるとおっしゃるではないですか!

 

入手困難で

去年はゲット出来なかったそうな苺大福。

今年は今日入手出来たので

今はまだお仕事帰りの地下鉄の中だけど

帰宅後、車に乗り換えて

momoママ家へ届けて下さるという女神っぷりですよ

どんなにお疲れなことかと思うでしゅ。

でもその気持ちが嬉しいので

お断りなんかいたしません!

  

 

あまおうの苺大福ちゃん

すんごくうまい!!!

 

やや餡子は苦手ですが

あまおうの酸味でペロリと食べちゃった

 

たら腹ゴハン食べた後でも入るのねー

別腹って良く言ったもんだわねー

 

 

 

  

娘から

可愛い遺骨カプセルが送られて来ました。

 

ペット用で調べれば可愛いのがあったんですね~

これにmomoの遺骨を入れて

娘に送ってあげました

 

先週の記事を読んで

その日の内に

娘がメールをくれましてね

 

「お墓のことはよく分かんないけど

 momoの骨の欠片と同じように

 お母さんのも

 お父さんのも

 全部ちょっとずつ混ぜ混ぜして

 ゆいが毎日握り締めとくことにする。

 とりあえずゆいが死ぬまではみんな一緒よ」って

 

胸きゅんきゅん

 

いやん、こんな良い子に誰が育てたのー!?(爆)

 

 

 

さてそろそろ

momoの遺品の整理を始めました。

 

欲しい方がいらしたら

無料で差し上げますので

ご連絡下さいませね。

 

直接知らない方でも平気ですよ~

momoの長生きにあやかりたいって方

大歓迎です

 

  

押入れに眠ってた

未使用の犬猫用のヒーターです。

こんなのあったなんて

  

箱から出したことさえ

この撮影するための1回だけで

1度も使っていません。

 

ただし

箱ごと押入れに入れて

その上に物を乗せていたので

箱はボロイです。

 

 

サイズをご確認下さいね。

  

  

「これだけ置いても使える!」

そりゃ~そうだわね(笑)

 

momoは使ってなかったので

momoの長生きにあやかれるかは疑問ですが(笑)

 

寒がりなわんこ、にゃんこちゃん

ご希望の方は手をあげて下さいね。

 

取りに来て下さる方が助かりますが

それほど大きくはないので

送料着払いのゆうパックなら発送可能かと思うです。

 

 

 

こちらはmomoの長生きにあやかれるバリケン

 

このまま飛行機に乗せられるので

momoはこのバリケンで2度飛行機に乗っています。

 

横浜のお家ではmomoのハウスにもなっていました。

かなりしっかりした作りです。

 

サイズは

高さ44センチ

幅42センチ

奥行き53センチくらいです。

内寸はもう少し小さくなりますよ~

 

これは送るのはちゃっと大変なので

取りに来て下さる方限定ですかね~

 

どなたかお友達で必要そうな方がいらしたら

お声かけてあげて下さいまし。

 

このブログの「メッセージを送る」からご連絡下さるときは

必ずアドレスを記入して下さいね。

返信機能が無いのでどうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

お知らせ

☆「輝きの明日」が完成しました 

  

☆1月と2月は

 札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

 Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

 どうぞご利用お願い申し上げます。

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

きゃーmomoだっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2017-02-05 17:13:52 | momo

みなさま、こんにちは

なんだかお騒がせしちゃったmomoママです (*≧m≦*)ププッ

 

 

momoの遺骨をどうするかなんて

生きてた時は全く1度も考えても居なかったもんで

ちーとアタフタしてしまいました(恥)

 

みなさんのご意見伺うことで

見過ごしてた自分のこころに向き合えた私です(*´-`) 

コメント下さったみなさん、感謝です

 

 

そもそも私は自分の遺骨に関しては

どんな目に遭っても全然気にしない派であり

例えば、津波で流されてどこかに行ってしまったり

もっと酷い例えを考えたとして(笑)

たまたま、まだ納骨前に泥棒に入られて

何も盗るものが無くて腹を立てた泥棒さんが

腹いせに私の遺骨を持ち去って

ゴミ置き場に捨て

そのまま収集されてゴミと一緒に焼かれたとかね。

 

多分、そんな目に遭ったら

娘は悲しむと思うのですが

「そんなもんはただの残骸だから何も気にすることないって!

 骨なんか安置してなくたって

 お母さんはちゃんと成仏するし

 生きてた頃には果たせなかった

 すんごいパワーを授かるから大丈夫!

 お母さんはどんなことがあってもゆいを守るからね!

 絶対に守るから安心しなさい。」って説得することでしょう。

 

 

momoと私は同じ魂同士なのでmomoなら同じこと言いそうです。

そう思っているところへ

和ちゃんがコメくれて

以前に和ちゃんがアニコミした亡くなったわんちゃんから

「骨はただのカルシウム程度w」と言われたことがあるそうで

マジで私も「全くだー!」って笑いました~。



じゃ~何故にこんなにmomoの遺骨には執着してるのか!?


これはね

思考ではないんですね。

母性から来てる感情なので

思考では変えることが出来ないんですね。

本能なのでね。

 

 

momoは16歳という長生きをし

大きな病気にもならずに

苦しむことなく

老衰にてこの世を去りました。

理想ですね

これは私の中できちんと納得し消化済みです。

 

ところが

私の母性の中では

momoはいつまでも幼い子供のままだったのです。

おばあちゃんになるほどに

momoは可愛らしい赤ちゃんに戻り

それはそれは愛しくて

母乳が出そうな勢いでした(爆)

 

 

魂の器は消耗品で

いつかは終りが来ます。

 

分かっていても

ずっと一緒に暮らしたい。

この希望には終りがありません。

 

 

しかし

現実は

私の腕の中で

呼吸が止まり

動かなくなった。

 

冷たくなり

硬直してゆく。

 

もう奇跡は起きない。

希望は断たれた。

 

 

 

現実を受け入れなければならない。

この目で見なければいけない。

momoがどうなったかの全てを

私は受け止めなければいけない。

 

 

momoの身体が灰になり

骨だけが残った。

 

今までmomoの中にあり

隠れていた骨が

目の前に現れたとき

私の母性にまた希望が甦ったんです!

 

この骨、愛しい

 

ただのカルシュムでも残骸でも

momoが残してくれたものは

愛しくて

愛しくて

愛しくて

たまらない。

 

ずっと傍において

ずっと抱きしめていたい。

 

 

自分のこころを分析してみると

そういう感情のようです(笑)

 

 

1番多かったみなさんのご意見

「気がすむまで傍においておけば良いよ」

「その内になんとかなるよ」

  

そうしよ~

今慌ててお墓のこと考えなくても

その内に気持ちも変わるだろうし

納骨のあり方も変わるかも知れないし。

 

うんうん。

そうする!!!

 

 

 

そんなときです。

「この上に手をかざして

 momoの写真に話しかけたら

 momoと交信出来るよ!」

そう言って骨壷の上に手をかざすmomoパパ。

 

momoパパは時々そんなことを言い出します

 

momoパパの左手の仏眼相は

ダテにあるわけじゃないってことでしょうか!?

 

ちなみに

その仏眼相

私は両手にあるので

そんなことしなくても

いつでもmomoと交信出来ますけどね(笑)

 

 

「ねぇ、じゃ~さ

 お父さんはこれどうする気でいるの?」と聞いてみました。

 

「俺が死ぬまでずっと持ってるよ」とmomoパパ。

 

「死んだあとはどうするの!?」と私。

 

 

そーしたら!!!

なんて言ったと思います!?


 

「俺の骨壷にmomoの骨を入れてお墓に納骨してもらう!」

 

 

Σ( ̄◇ ̄*)ッ

 

 

「はぁ~!?

 この間、私がそう言ったら犯罪だって怒ったじゃん!」

 

 

「いや、俺の骨なら良いんだ!!!」

 

 

 

ぎゃはは~~~

 

なんだ~そうだったのかぁ~

あぁ~良かったぁ~

 

 

これで一機に私の母性は満たされて

すっかり満足したのでした(爆)

ちょろいよ~momoママは(爆)

 

 

 

 

 

今年の節分は

恵方巻きはスルーするつもりで居ましたが

花空グランマちゃんから

高級なお海苔をいただいたので

作る気になりました

 

ずっと苦手だった巻き寿司ですが

簡単にこんなにキレイに巻けました!

 

なんだ~

安い海苔使ってるから上手に巻けなかったのね!

海苔のせいだったのか!?

 

  

 

これね、ごたっぺさんにいただいたアレンジ

 

真ん中に埋まってる子が居るでしょ~

ラナンキュラスかな?

色がとっても素敵なので

抜いて小瓶に挿してあげました

 

 

途端に固い蕾がぱぁ~って開いたので

「ねーねー見て 急に開いてキター!」って

momoパパに見せたら

 

「せめてものお礼です」って

momoパパがプランツコミュニケーションしてくれました(笑)

 

 

うふふ。

そんなひと言で

一日中、幸せ気分で過ごせる

私の幸せのハードルの低さ!!!(爆)

 

 

 

やっと本題!(爆)

みなさん、サプライズが過ぎますよ~

本当に驚くので止めて~~~

momoママの心臓ちっちゃいからね!

 

らんママの真紀さんが

momoを作って来てくれました

 

翌日

momoパパが写真を撮ってくれて

撮ったあとで

「見てみる!?」って言うので

モニター覗いたら

まるで生きたmomoが写っていました!

 

「momoだぁー!!!」って

声を出しておいおい泣いてる私に

追い討ちをかけるmomoパパ

「お母さんって見上げてるね~」って

 

言うなよーーー

分かってるんだからーーー

  

 

  

  

 

にこにこしてる

ぽよよ~んってしてる

 

 

momoだー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

momoが羊毛チクチクちゃんに宿ってる

 

 

真紀さぁ~ん

凄過ぎだよ~

ありがとぉーヽ(;▽;)ノ 

天才だね!

 

 

 

昨日の朝

リビングのドアのまん前に

ぽんっと煮干が落ちていました

 

momoパパに見せたら

「momoが食べたいって言ってるんじゃないの!?」って

 

慌てて煮干をお供えしました(笑)

 

どこから降って来たんだろー??????????

不思議過ぎます

 

 

 

 

お知らせ

☆「輝きの明日」が完成しました 

  

☆1月と2月は

 札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

 Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

 どうぞご利用お願い申し上げます。

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

遺骨問題とかチョコさんの実験結果とか諸々

2017-01-30 17:56:30 | momo

みなさま、こんにちは
新たな課題が浮上したmomoママですΣ( ̄◇ ̄*)ッ 

 

 

前記事にて

遺骨はどうされたかの質問に

たくさんの方が答えて下さりありがとうございます

コメントいただいたのがFBが多かったので

ちょっとご紹介しますと 

 

合同墓地に納骨した。

ずっと自宅に置いている。

窓から見えるお花畑に土葬した。

火葬した後で遺骨を粉砕して庭の桜の木の下に埋葬した。


合同墓地に納骨と

自宅に置いている方々が多かったです。


みなさん

それぞれに

考えに考えて

ご納得の方法を選ばれたようです。

 

 

私も納得したい!

気持ちはひとつしかない!

「momoの遺骨は私と一緒にあることが自然だ」 

 

私が生きてる内は

私が持ってれば良いことですが

じゃ~私が死んだ後はどうなるの!?

 

問題はここ!!!

 

1番の私的理想は

私が死んだ時に私の骨壷の中にmomoの遺骨を一緒に入れて

momoパパ家のお墓におさめてもらいたい。

 

しかーし

momoパパからめっちゃ叱られましてん

「人間の骨と動物の骨を一緒に入れるのは違法だ!」だって~

 

「動物って誰のこと!?」

 

まぁ、それは置いておくとして(笑)

 

 

ふぅ~ん。

私とmomoのために

そんくらいの犯罪犯せよー

なぁ~んて気持ちが無くはないですが

娘を犯罪者にするワケにはいかないですからね。

 

「momoパパは犯罪者になって良くても娘はダメなんかい!?」って!?

あら、まぁ~

そんなの当たり前じゃないですか!?(爆)

 

 

じゃ

私もmomoが入れないお墓には入らないことにしましょう。

私とmomoの遺骨は一緒に粉砕して海に流してもらいましょう。

 

海に流すのは不法投棄にあたるのであれば

庭に埋めてもらいましょう。

 

っで

調べてみたら

なんと!

それも合法ではないらしいです

 

ふぅ~ん。

じゃ、momoと一緒に入れるお墓を買うしかないか~

 

momoパパ家のお墓は

momoパパのお父さんが買ったお墓なので

後、入る予定なのは

momoパパと私の2人だけなんですけどね。

 

momoパパはそのお墓に入るべきと思うので

私とmomoの2人のお墓をゲットするってことかなぁ~

 

娘にややこしいことを頼むのは可哀想なので

私が生きてる内にこの課題は終了せねば!

 

秘策がある方は是非とも教えて下さいませ m(_ _)m  

 

 

 

「犬1匹死んだだけで何を騒いでおるんか!?」って

そう考える方は大勢居るでしょうね。

 

はい!

犬1匹死にました。

 

その犬1匹が

私にしてくれたことの全てが

私を幸せにしてくれたもんでね。

 

その犬1匹を

私が産んだ娘と同じに

深く深く深く愛しているんでね。

 

「ワケ分からん!」って方はどうぞ黙ってスルーしてね(笑)

 

 

 

昨日はマルンガイの勉強会がありました。

博士にmomoのご報告とお礼をしたいと思い

前日に練習してみたら(笑)

涙が溢れて来ちゃったので

無事にお話出来るか自信が無かったのですが

まぁ、泣きながらではありましたが

感謝の気持ちを伝えることが出来てホッしました。

 

博士が私のブログを読んで下さっていたので

長ったらしい説明はしなくて済んだので良かったです(笑)

 

 

勉強会の前に

ごたっぺさんと待ち合わせしてランチしました。

 

北24条駅から歩いて5分のお店を

ごたっぺさんが予約して下さったので

地図を片手にそのお店目指して歩くmomoママ

 

ちゃんと地図を見ながら歩いたはずなのに!!!

 

 

 

 

道間違えたー

 

 

 

 

方向感覚って多分生まれながら天から授かったものだと思います。

方向感覚が優れている方の脳がどんなか見てみたい!

 

ってか

自分の脳みそカナヅチでかち割りたい!ヾ(≧з≦)ゞ

ううっ(涙)

 

先天的障害なので

マルンガイ食べても治りましぇん(涙)

 

 

 

無事に到着して

安心したところに

ごたっぺさんったら

「momoちゃんに」って

 

 

こんな不意打ちに

不覚にも涙が~~~

 

「momoちゃんのイメージで作ってもらいました」って

まるで本当にmomoの妖精が

このアレンジの中に居るそうでした

 

ごたっぺさん、ありがとうございます

ランチも美味しかったですね

 

 

 

 

カスッテリさんの本日のパスタランチ

サラダ

スープ

パスタ

パン

デザート

コーヒーか紅茶で950円だったかな?

 

小さな小さなお店ながら

ゆっくり出来て

パスタも美味しくって

満足でした

 

 

 

 

うふふ

「ぽんぽこぽん」は

フーミンから「momoちゃんにお供えして下さい」って

 

もち玄米

はだか麦

うるち玄米

大麦(胚芽押麦)

もち麦

もち黒米

もち赤米

もちきび

はと麦

とうもろこし

ひえ

もち栗

黒大豆

黒千石

黄大豆

小豆

 

うぁー

こういう系大好き☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 

 

もちもちしたもの大好きーーー!

「もち」が勢揃いだーーー!!!

もち栗ってどんなだろー?

 

まだ開封してないんだけど

ぽんぽこぽんってくらいだから

きっとポップコーンみたいに弾けてるんだろうね~

 

フーミ~ン、とっても楽しみでーす

ありがとぉー

次回は一緒にランチしようねーーー

 

 

こんないただきものばっかしで

私ってば勉強しに行ったのか!?(爆)

 

 

博士の勉強会は

いつもながら盛り沢山で

momoママの頭がぽんぽこぽんになりました(苦笑)

 

何度も何度も何度も聴いて

ワタシの中の

1番大切な核なる部分へ

少しずつ

納めていく所存であります

ふぁいと!ワタシ!!!(≧∇≦)/。

 

 

 

帰宅したら

今度は花空グランマちゃんからお届けものが

  

 

凄い!!!

この他にもジップロックに入った「寿司海苔」もあって

レターパックがパンパカパンになっていました

 

実は前日には酒粕も届いていて

一緒に送るとニオイが移るからってわざわざ分けて送って下さったのです

 

見た目からして

とても美味しそうな海苔でしたが

今朝食べてみたら

マジで美味しいの

海苔の味って本当はこんなんだったかぁ~って(笑)

いつも特売の海苔しか買わないから

本来の海苔の味、忘れてた~

 

花空グランマちゃん、凄く嬉しいです

おかげ様で恵方巻き作る気になれました~

ありがとうございます

 

 

 

長くなったけど(いつもかっ。爆)

チョコさんがマルンガイを少しだけ食べつつ

基本的にはマルンガイのエネルギーを降ろして

ご自分の白血球の数値を正常に戻す実験をしていることを

以前にここにご紹介しましたが~~~

 

なんと

なんと

な、なんと

 

実験結果が出ましたぞっ!

 

担当医さんも首をかしげてるらしいですが(笑)

晴れて

チョコさんの白血球の数値が正常値にもどったそうです

 

これってのけぞるくらいぶったまげーな事態ですよね!

うふふ

チョコさんご自身とマルンガイの「愛と光のエネルギー」の

コラボミラクル

 

チョコさんもマルンガイも本物である証明ですね

素敵☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆  

 

チョコさん、おめでとうございます

チョコさんは本当に素敵です

 

 

私は実際に起きたことしか信じません。

お医者さんが首をかしげる不思議現象も

どんなに有り得ないことも

実際に起きたことは真実なのだーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆  

 

 

 

 

お知らせ

☆「輝きの明日」が完成しました 

  

☆1月と2月は

 札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

 Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

 どうぞご利用お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

壮絶なまでの決意

2017-01-22 17:01:46 | momo

みなさま、こんにちは

やっとFBが楽しくなってきたmomoママです(≧∇≦)/。

 

 

なんかね

もう何年もFBやってるのですが

底知れぬ恐ろしさが拭えずにいました(苦笑)

 

気付かずに知らない方に友達リクエスト送ってて

承認されて初めてその間違いに気付いたり(汗)

意味不明なことが多々あって

FBにログイン中は結構緊張していました(笑)

 

最近ミルママちゃんが

本人の意思では無いにしろ(笑)

FBデビューを果たしまして

一機に賑わい

盛り上げてくれて

久々のコメ欄炎上!(爆)

とても楽しくなったmomoママです(≧∇≦)/。

 

ぶらぼーミルママちゃん

ありがとぉー来てくれて

 

 

 

 

経験者のみなさんにお聞きしたいことがあります。

momoが虹の橋を渡ってから

今日で22日目です。

大晦日だったので数えるのが簡単ですね(笑)

 

未だにmomoが使ってたものを捨てることが出来ずに居ます。

開封していない買い置きのものとか

数回しか使っていないキレイなものは

躊躇なく誰か引き取ってくれる方にお譲りしますが

ギリギリまでmomoが使ってたもの

例えば歯ブラシは

今でもmomoパパと私とmomoの3本がコップに立ったままです。

3人家族のまま時間が止まっています。

 

おもちゃとかお洋服とかタオルとかベットとか

みなさんはどうしましたか???

 

それから遺骨はどうされましたか?

納骨したくなくて

持っていたいのですが…

お見送りのご経験の在る方

ぜひとも体験談教えて下さい m(_ _)m 

  

 

 

 

 

毎日momoのことばかりが頭にあって

毎日ずっと一日中momoのこと考えてるうちに

最初は気付けなかった色んなことが解って来ました。

 

去年の11月30日

亡くなるちょうど一ヶ月前に

1度危篤状態になったmomo。

 

 

あの日

何故momoは逝かなかったのか!?


 

momoが10歳の頃から

私は毎日momoに言い聞かせていました。

「お母さんの腕の中以外で死んじゃダメだからね!」って。

 

あの日

ゴハンを食べようとしないので

手で直接食べさせようと手でゴハンを掴んだとき

急にグッタリしたmomo。

取り合えずベットに横にして

急いで手を洗いに行き

戻って来たら

momoパパがお布団の中にmomoを寝かせてくれていました。

 

「もう無理だよ」と言ったmomoパパの言葉だけが

頭の中でグルグル回っていて

他には何も考える力もありませんでした。

 

考えてそうしたワケではありませんが

あの時

私はmomoを抱き起こさなかったのです。

 

 

なぜかは解りません。

私はmomoを抱かなかったのです!


 

お布団の上から

momoにしがみ付いて

「行かないで!」と泣き叫びました。

 

 

きっと

多分

いいえ

絶対に!

momoは神様に言ったのだと思います。

 

「ダメなの。今はmomoはお母さんの腕の中じゃないから」

「そうか~そうか~約束してたんだね」って神様も納得。

神様って理解ありますね(笑)

 

 

 

それからの一ヶ月は

それはそれは濃厚な2人の世界でした。

 

momoが急に好き嫌いし始めたので

私は本当に必死でmomoが食べてくれるモノを探しました。

 

最初は普通にあげてみる。

少しだけ食べて「もう要らない!」と言うmomo。

次は抱っこして食べさせてあげると

また少しだけ食べて「もう要らない!」と言う。

試しに煮干や

カンガルーのお肉を乾燥しただけのおやつや

マルンガイをあげてみるとパクパク食べるので

食欲が無くて食べられないのではないことは判ります。

 

あの手この手で

「じゃこれはどう!?美味しいよ!」とあげると

ひと口食べては「もう要らない!」と言う。

 

「要らない!」と口をぎゅーっと閉じるmomoの顔が可愛い!(笑)

焦るけど

腹が立ったりはしなくて

我が侭言ってるmomoが益々愛しくて一々抱きしめる。

 

そんなんだから

一回の食事に一時間も掛かっていました。

一回一時間

それが一日5回です。

一日5時間の食事時間。

 

本来は午前中は私

夜はmomoパパが担当だったのですが

最後の方は

あまりに難しくて

momoパパではどうにもこうにも太刀打ち出来なかったので

全て私があげることになりました。

 

あの我が侭も

今考えるとmomoの作戦だったのだと気付きました。

 

私とmomoの時間を強制的に作ってくれたのだと思います。

もしも

その一ヶ月が無かったら

私は今も納得出来ずに泣き止むことが出来ずに居たでしょう。

 

momoを抱きしめ続けた一ヶ月。

「愛してるよ」と伝え続けた一ヶ月。

とっても素敵な時間でした

 

 

 

そして

運命のとき

momoが「キャン!」と泣いたとき

 

私は熟睡中でしたが

飛び起きて

灯りをつけ

momoを抱きかかえました。

無意識です。

考えなどありません。

 

 

momoは両目をしっかり開けて私の顔を見ました。

次の瞬間

私の胸に顔を埋めて…旅立ったmomo。

 

 

momoは見たかったのだと思います。

最期にどうしても私を見たかったのだと思います。

だからマルンガイをあんなに食べていたのですよ!

ただ好きで食べていたんじゃないんですね。

momoは知っていたから

マルンガイを食べると

お母さんの顔がもう1度見られるって知っていたから。

最期までマルンガイだけは食べ続けたのですね

 

 

momoの白内障は

右目はほぼ全体が白く濁っていましたが

左目の症状が少なかったので

近くは見えていませんでしたが

遠くの動くものはぼんやりと見えていました。

 

ところが

亡くなる2ヶ月前くらいから

少しずつ右目の白く濁った部分は消えて行きました。

亡くなる数日前からはどんどん回復していき

最期は右目は細い三日月形が残っただけで

なんと!

左目の黒目も

30日の夜には急にすっかり真っ黒になっていました

 

momoパパが何度も何度も

「お母さんを目で追ってる!見えてるんだ!」と言って驚いていました。

 

私も30日の夜に

ベットの中で不思議そうに

部屋中をキョロキョロ見てるmomoを見ました。

「絶対に見えてるんだ!」と確信していました。

 

 

間に合ったね。

momo、お母さんの顔が見られたね。

 

 

30日の夜

いつもは2階で一緒に寝てるmomoパパが

momoを一階で寝かせて欲しいと頼んで来ました。

 

その前、12月24日の夜もそうだったのですが

でもその日ではmomoは逝けなかったのです。

 

翌日は自宅ショップの開店の日なので私が困ります。

それではmomoは不本意だったのです。

ミルママちゃんが

momoへフッワフワの毛布を届けてくれた日でもありました。

だからmomoは24日に逝くわけにはいかなかったのです!

凄いです

 

momoは何がなんでも

どうしても最期の最期まで

私を幸せにしたくて

絶妙なタイミングを待っていたのです!

 

全てはmomoの筋書き通り

 

 

あんなにいつもぽよよ~んとしてたmomo。

なのに

こんなに壮絶なまでの強い意志があったなんて!

なんて凄いわんこだろうと感動でこころが震えます。

 

 

 

 

momo

 

momo

 

momo

 

ありがとうー

 

愛してるよ~

 

 

 

 

 

 

お知らせ

☆「輝きの明日」が完成しました 

  

☆1月と2月は

 札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

 Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

 どうぞご利用お願い申し上げます。

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加