Miel de Framboise

ハチミツに「ほのかな木いちごの酸味」を加えたような微量の刺激を暮らしにプラス。

しるし

2017-01-17 17:53:17 | その他

みなさま、こんにちは

信じられない状況が続いているmomoママでっす(≧∇≦)/。

 

 

 

momoの火葬まで

momoの身体を冷やすことが

可愛そうで仕方なかった。

こころが痛かった。

辛かった。

苦しかった。

 

 

火葬が済むと安心出来た。

でも寂しさは消えなかった。

この寂しさとは生涯付き合って生きていく覚悟で居た。

そんなことは当たり前!

momoを迎えた時から承知の上!

 

 

 

ところが

momoの初七日から

寂しささえ消えて

むしろ幸せ感でこころがぽっかぽか

なんだ、これ!?

 

 

 

みんな信じてくれなくて

ご心配や慰めのメッセージが途切れません(笑)

「無理しないで下さい」とか

「気持ちにフタをしない方が良いですよ」とか

 

 

いやいや

マジで!

マジで無理もしていないし

フタもしていないんです。

「ありのままのわたし~

 

 

そりゃ~不思議ですよね!!!

自分でもこんな状況になるなんて思ってもみなかったですもん。

 

 

最愛のmomoが消えてしまうなんて

そんなこと想像したたけで泣いてたわたし。

 

 

心臓がえぐられるほどの苦しみかと思ってた

手足がもがれるほどの痛みかと思ってた

立って居られなくて

息も出来なくて

ゴハンも食べられなくて

眠ることなんて到底無理だと覚悟していたですよ!

 

 

どうして苦しくないんだろー

どうして悲しくないんだろー

どうして寂しくないんだろー

 

 

 

この不思議な状況は

P音ちゃんのhanaちゃんが逝ったときの

P音ちゃんの状況とまるでそっくり!!!

 

 

hanaちゃんが

お母さんのこころが痛くないように

P音ちゃんのこころに麻酔か魔法をかけてくれたんだろ~って。

 

 

だからきっと

momoママのこころにもmomoが麻酔をかけてくれてるんだろーって。

 

 

でも麻酔や魔法は

いずれ切れる時が来るからね!って

脅されています(爆)

 

 

 

だよね。

多分ね。

そーだと私も思う。

 

 

 

でも

その時はその時で

どっぷり悲しみに浸りきって

momoへの愛が深かった証を

こころへしっかりと刻むつもりでいます。

 

 

よーし!

ど~んと来い!

最初からその覚悟じゃ!!!

どんな痛みも苦しさも全部受け止めて

泣いてやる!(泣くんか~笑)

 

 

 

 

そして

どうしても自力で悲しみから抜け出せなくなってしまったときは

抱負で宣言したように

「助けて~」って叫びます。

  

年下だけど人生の先輩の(笑)

P音ちゃんがいつも隣に居てくれるって約束してくれたし

みーんなも助けてくれるって約束してくれたし

きっと

きっと

どーんと落ちた時も

きっと大丈夫かな~

って

想ってます。

 

 

 

ただ

私は落ちないって説もあって

マルンガイを食べてると

ハッピーホルモンのセロトニンが豊富に出るから

鬱にはならないし

底までは落ちないだろーって。

 

 

おぉー

マルンガイの魔法が効いているなら

食べ続けている内は

ずっとずっとハッピーってことかぁ~~~

 

実は

momoのマルンガイが急に要らなくなったもんで

momoの分も私が食べてまして~


やっぱり私は一日10グラム摂取が

全てにおいて調子良いみたいなんです!

適量を見付けることってとっても大事ですね

 

 

 

 

さてと

若かりし頃のメモ…

大公開しちゃおう~

かなり恥ずかしいですが (〃∇〃) てれっ☆ 

今問題視されてる激務について

何か感じることがあるかもと思いまして。

 

 

momoの火葬の帰りに

娘に分骨してあげる為のカプセルを探しにイオンに寄ったんですね。

 

私が15歳の時に父が亡くなったのですが

その時に父の遺骨を入れたカプセルを

今でもずっとお守りとして持ち歩いていまして

サービスカウンターで

「こんなのが欲しいんですけど」って見せようとしたのですが

入れてるハズのバッグのポケットに入っていなかったのです(汗)

 

仕方ないので口で説明したら

「取り扱ってないです」ってことでした

 

っで

帰宅後、直ぐに他のバッグを手当たり次第探してみたのですが

見付けることは出来ませんでした(汗)

 

 

忙しくて数日そのままでしたが

ずっと気になっていまして

先日

momoが私のパソコンデスクの辺りでゴトゴト音を立てた日なんですが

まだお布団の中に居た時に

「きっとあの引き出しだよ!」って心の声が何度もしました。

これは天の声ではなくて

私の心の声です!

一般的には「閃き」と言います?(笑)

 

 

その後、その日がmomoの初七日と知って

益々「あの引き出し」を開けたくなったです!

意味も無くドキドキしながらその引き出しを開けました。

 

 

その引き出しは

お数珠とか葬儀関係のものを入れている小さな引き出しで

数年開けていません。

 

 

探してたカプセルは入っていませんでしたが

一番底に見覚えのある封筒が入っていました。

 

「ドキドキの正体はこれか!?」

益々ドキドキしながら

封筒を開けてみたら

便箋6枚にも渡る

momoパパからの手紙と

3枚のメモ用紙が入っていました。

 

さすがにmomoパパの手紙は公表出来ませんが

ご自由に想像して下さいませ(爆)

 

 

ふたりが20代の頃のお話です。

まだ娘も生まれていません。

昔話です。

 

当時momoパパは東京の広告代理店に勤務していました。

お休みがあるとしたら日曜日のみで

職場に泊り込みが多く

帰宅出来る日は夢のような

そんな状況の毎日でした。

 

私は販売の仕事をしていたので

土日はお仕事でした。

その頃は週6日働くことが当たり前の時代で

私は私で

必死に週6日勤務していました。

 

と言うことは

全くのすれ違い夫婦ってことです。

一ヶ月に1度くらいのmomoパパのお休みの日も

私は仕事で居ません。

momoパパが帰宅出来たとしても

私が寝てからなので

帰って来たかどうかは

朝起きてみて初めて知るような日々でした。

 

 

日付が無いのでメモの順番は不明です。

メモ用紙の表に私のメモ

裏にmomoパパの返事が書いてあります。

 

KENへ

おはよう

良く眠れましたか?

お仕事

身体ムリしないで

頑張って下さい。

yukieも頑張ります!!

じゃ~行って来ます。

yukie

 

チャーハンおいしかった!

出来るだけ早く帰って来るからね。

疲れに疲れたKENより。

 

 

KENへ

おはよう!

久しぶりにKENの好きな

サトイモくんを作ったので食べて下さい。

お仕事頑張ってね!

行ってきます。

yukie

 

yukieへ

行ってくるで。

今日も帰って来ないよ!

明日印刷入れだから。

徹夜になるから

眠れない。

疲れたKENより。

 

 

KENへ

おはよう!

ゲリしてるのでコーヒーはダメだよ!

お金が何にも入ってなかったので

入れておいたけど

いっぺんには使わないでね。

今日は帰れそう?(マルをつけて下さい)

※はい   ※いいえ 

では身体だけは気をつけてね。

頑張って!!

yukie

 

大好きなyukieへ

食欲もなくて

身体もガタガタで

疲れたけど

また仕事に行ってくる。

着替え持っていきます。

また泊りになりそうだから。

KEN

 

このメモには※いいえに〇がついていました。

 

 

こんなやりとりをしてたこと自体忘れていましたが

多分私は毎日このようなメモを書いて

仕事に行ってたんだと思うんです。

でもmomoパパからの返事は

このたったの3枚だけだったのだと思います。

だからまるで宝物のように

この3枚のメモ用紙は捨てずに取っておいたんでしょうね。

 

すれ違っていても

毎日会えなくても

私は何とか心を通わせたかったのだと思います。

私なりにmomoパパを支えたかったのだと思います。

 

momoパパの仕事は

本当に激務で

夢や憧れだけで

突き進むことは

到底出来ない職種です。

 

当時のことを

「何度も電車に飛び込みたい衝動にかられた」と

甥っ子に話してるのを

ずっと後になってから聞いたことがありました。

 

良かった!

電車に飛び込まなくて!!!

 

生きててくれてありがとぉー

 

 

このたった3枚のメモ用紙は

その時代

ふたりが「生きる」ということを

必死にやってた「しるし」のような気がしました。

 

 

何十年も引き出しの底にあったこのメモを見付けたのが

父の遺骨を捜してたからで

その日はmomoの初七日で

なんだか

父とmomoが天国でひそひそ企んだような気がして

すごーく嬉しかったわたしです。

 

 

父の遺骨は

その後無事に見付かりました

なんてことなく

入れているハズと思ってたバッグに

ちゃんと入っていました!

なんでー!?(笑)

 

 

 

え~っと

一昨日

15日に和ちゃんと珠恵さんと慧音くんと三日月さんとミルママちゃんで

「momoの命の健闘を讃える会」を開催しました

みんなには「momoのお見送りの会」ってご招待したのですが

「momoはここに居るよ~」って言ってるような気がするので

直前に名称を変更!

でもみんなに伝えるの忘れてた(爆)

 

チョコさんには魂参加していただきました

ゴールドのきらきらなエネルギーを送って下さったそうです

 

ねーみんな!

そう言えばあの時あの部屋

ゴールドに輝いてたよねー!?(笑)

 

momoの騒動後

私の料理を作るスイッチが壊れてしまったので

今回は持ち寄りにしていただきました。

 

 

 

そーしたら!!!

こんなに豪華~~~

今度からずっと持ち寄りお願いしよー

どれも全部美味しかったでーす!

ミルママちゃんはいつ料理屋さん始める!?(笑)

  

 

 

momoにもたっくさんのお土産いただきました

momoが大喜びしてるのが手に取るように伝わって来ました

 

三日月さん、可愛いお花ありがとうございます

ミルママちゃん、お供えにぴったりなお菓子ありがとうございます

和ちゃん、このお線香すごーく良いよ~ ありがとうね

 

 

 

  

 

三日月さんから美味しいチョコ

珠恵さんからポワソンのシュークリーム

シュークリームはポワソンのがダントツで1番好きです!

もちろんもっといっぱーいあったけど食べちゃった

っで

このくるみが入ったやつ

和ちゃんが「momoママさんの好きそうなやつ!」って

いやん!もう~大ビンゴでごじゃる

たしか「もちっとくるみ」って感じの名前だったような。

和ちゃん!凄く美味しいかったです!

みんなで分けるの忘れてごめんね

 

 

みんなのおかげでしんみりしない楽しい会になりました

こころから感謝です

 

和ちゃんからmomoのおてがみもいただきました

それにもmomoはとっても幸せだって書いてあったし

私もmomoにコンタクトをとると

楽しくて

嬉しくて

幸せ満タンなmomoの波動しか感じないので

だから

私もこんなに幸せなんだと想います

 

 

和ちゃん、momoに

リンゴのことも聞いてくれてて

momoはかじらないで

匂いをかいでるんだって(笑)

だから匂いのないリンゴは

momoがたくさんかいだからだよ!って。

可愛いなぁ~~~

 

和ちゃん、momoの気持ち伝えてくれて感謝です

とっても嬉しかったでーす!

 

 

 

 

 

この

素敵な白いフォトフレームと「ありがとうロウソク」は

埼玉のariceさんから贈っていただきました

メッセージにほろり

 

ariceさん!

とっても嬉しかったです

本当にありがとうございます

 

 

 

いつもながら

こんな長い記事を

最後まで読んで下さってありがとうございます

感謝です

 

 

 

お知らせ

☆「輝きの明日」が完成しました 

  

☆1月と2月は

 札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

 Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

 どうぞご利用お願い申し上げます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momoから届いた年賀状(号泣)

2017-01-08 16:46:14 | momo

みなさま、こんにちは

そう言えば年女のmomoママです(≧∇≦)/。 

 

 

年男とか年女とかってラッキー!?

アンラッキー!?

そんなの関係ないですか!?(笑)

 

 

 

先週の金曜日6日

朝、目が覚めてお布団の中でまったりしていたら

私のパソコンを置いてる机の辺りから

ゴトゴト

ガサゴソ

ゴソゴソと何やら音がしました。

  

確かめなくても

誰も居ないし

ネズミもゴキも居ないことは分かり切っています。

 

私はお布団の中で

なんだかすごーく気分上々

  

身体もこころもぽっかぽか

 

声は聞こえなかったけど

「momoはここだよ~」って

アピールしてるのが伝わって来ました

 

なんだか嬉しい!

とにかく嬉しい!!!

そんな朝のはじまりでした

 

 

momoパパが起きて来て

ふと「momoの初七日って明日だよね?」と聞くと

「あの紙に書いてたよ~」って。

 

あの紙とは

momoを火葬していただいた霊園でもらった小誌のこと。

momoの初七日から十三回忌まで記されています。

 

あ~危ない!

初七日って7日目じゃないんだ~

「お父さん!今日だよ!!!」って(笑)

 

気付いて良かった~

そっか、だからゴトゴト言ってたんだね(喜)

 

なんてめんこいヤツなんだ!

私は益々嬉しくなってニッコニコでした。

 

その日は

探し物をしていたら

なんと!momoパパと交わした

若かりし頃のメモを発見して大感動したり。

このメモのことも

次回は書こうと思います。

かなり恥ずかしいけど(爆)

 

娘に「今日はmomoの初七日だよ」ってメールしたら

今は美容室に来てて

これから婿ちゃんとお散歩デートだから

お天気も良いし

momoも連れてのんびり歩くって

可愛い返事来るし

 

私の「良いね!」度数はどんどん上がり

喜び屋の報酬が

ちゃりんちゃりんって貯まって行くのが聞こえるようでした

 

そうだ!

リンゴに歯型付いてないかな!?

 

P音ちゃんのhanaちゃんが亡くなったとき

うちの冷蔵庫の中のリンゴに

歯型を残してってくれた事件(笑)があって

 

もちろん

hanaちゃんがリンゴをかじってるところを

この目で見たワケではないんだけど

その日は丁度momoに

hanaちゃんの遺品のあみぐるみが届いた日で

momoパパさえ

「それしか考えられない!」って言うくらい

誰かがあえて付けた歯型だったし

hanaちゃんじゃなかったら

「じゃー誰さ!?」ってほど(笑)

 

 

もしかして

期待満々で

momoにお供えしてるリンゴと

hanaちゃんにお供えしてるリンゴと

冷蔵庫の中のリンゴ

全部で11個!

よーく、くまなく調べてみたんだけど

残念ながら歯型は1個も無かったでした~。

 

あれって結構難度高いかもね。

momoには難しいかも!

ってか

もしも付いてても

もはやmomoが付けたのか

hanaちゃんかの区別は付かないけどね(笑)

 

でももしまた発見したら

物凄く嬉しいので

これからも毎日チェックします(笑)

 

 

momoが亡くなってから

初めて

1度も泣かなかったその日。

たった6日で

私こんなに立ち直るなんて凄くない!?って

自画自賛でご機嫌で過ごして

夜にFBのお返事書きましょう~と思い

FBを開けたら

P音ちゃんがブログの更新してたので

年末年始バタバタでしばらく訪問出来ていなかったし

ちょっとだけ覗いてみるか~って。

 

 

油断大敵!


momoのことが書いてあって

涙ぼっろぼろ

 

私の少し先を歩んでくれてるP音ちゃんには

いつも

いつも

いつも

心の支えになってもらったり

励ましてもらったり

素敵なこといっぱい教えてもらっていて

年下なんだけど

人生の先輩的な~

「大好きな先輩!」と呼びたい(笑)

 

 

 

そんな素敵な次の日

昨日のことです。

 

momoパパが「年賀状来たよ~」ってテーブルに置きました。

数枚の年賀状の1番上にあった年賀状にふと目をやったら

 

 

 

もう一瞬で号泣です

だってmomoだって直ぐに分かったから

 

 

ちゃんと

金メダル

もらったよ~!!

 

胸をはって

虹の橋を

渡れたよ~!!

 

ちょっぴり泣いたけど

もう大丈夫!

 

momoより。

momoのママへ愛をこめて

あ、パパにもね

 

 

メッセージ読んだら

もうぎゃん泣き!

 

 

そっか

momo、金メダルもらえて良かったね!

素敵な金メダルだ

とっても似合ってるよ~

 

そっか

胸はって

虹の橋渡ったんだね!

頑張って偉かったね

 

そっか

ちょっぴり泣いたか。

でも

もう大丈夫なんだね~

凄いね!

momoってば凄いね!!!

 

 

お母さん知ってるんだよ~

momoはいつもぽよよ~んってしてて

穏やかで

気遣い出来て

みんなを癒してくれたり

慰めてくれたり

誰にでもとっても優しいわんこだけど

本当はとてもしっかりしてて

勇ましくて

勇敢で

素晴しくつよいこと

お母さんはちゃんと知ってた!

 

だから

きっと

震えるコタくんの手を

しっかり握って

「大丈夫だよ~」って

一緒に虹の橋を渡れたって信じてたの

 

頑張ったね!

偉かったね!!!

momoはお母さんの誇りだよ

 

お母さんはいっぱい泣いちゃったけど

momoが大丈夫って分かったから

お母さんももう大丈夫!

momo、ありがとぉー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

 

momoの代筆をしてくれたのは花菜ちゃんです。

momoが花菜ちゃんに頼んだのか

花菜ちゃんが買って出てくれたのか。

 

花菜ちゃん

こんなに嬉しいサプライズは無いです!

本当にありがとぉー

 

 

みんなmomoママを泣かせる天才だな~ぼそっ。

油断大敵よ~(笑)

 

 

私はこれからも

ずっとmomoママです!

momoママと呼んでもらえるのが1番好きです

どうぞ宜しくお願いしますヽ(=´▽`=)ノ 

 

 

 

 

お知らせ 

1月と2月は

札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

どうぞご利用お願い申し上げます。

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

大胆な今年の抱負

2017-01-05 16:36:20 | momo

今更ですが(笑)  

みなさま、明けましておめでとうございます

 

みなさまの新年が

健やかなる

わくわくしっ放しの

笑顔輝く

素敵な一年となりますように~

 

 

 

1年で1番慌しい大晦日に

大変お騒がせしましたお茶目なmomoに

温かいハート満載の

コメントやメッセージを下さいました

P音ちゃん

フーミン

ユキノさん

kaoさん

youkoさん

チョコさん

SEIさん

すみちん

バーニィさん

HANAママさん

珠恵さん

真紀さん

Yumiさん

和ちゃん

眞奈美さん

minaちゃん

有美さん

アンちゃんママ

ひーこさん

夫美子さん

QOOちゃんママ

中村さん

Ishiiさん

いづちゃん

三日月さん

ミルママちゃん

あゆみさん

のりさん

りょーちゃん

マイコちゃん

ごたっぺさん

スノちゃんママ

あつ子さん

elleままさん

ゆきえさん

花空グランマさん

登紀子さん

節子さん

理絵さん

本当にありがとうございます

 

momoは大喜びしています

私もとっても励まされました!

まだまだお返事し切れていませんが

必ず全員にお返事させていただきます

  

 

それから

FBの「超いいね!」を押して下さったみなさん

すごーく嬉しかったです

私の想いを真っ直ぐに受け止めて下さり感謝です

momoは本当に「超いいね!」で天国へ逝けたのですから

これが大正解です!

この上ないです!!!

  

 

じゃ~悲しくはないのか!?

寂しくはないのか!?と聞かれたら

そんなハズはなかろうー

 

 

泣いて

泣いて

泣いて

壊れた蛇口状態の私の涙腺。

どう頑張ってひねっても

どう力の限りひねっても止まらず。

 

元旦には

「泣き過ぎ頭痛」に襲われ

数年振りに寝込みました。

 

momoパパが焼きソバを作ってくれたのですが

あ!

元旦にね

焼きソバね(笑)

「ごめん、食べられない」と寝ていたら

なんと~

マッサージしてくれまして~~~

  

そーしたら

3時くらいには復活しました!

寝込むこと2時間ですな(笑)

 

さすがにまだ焼きソバ食べるほどではなく

自分でお粥作って食べたら

ペロリとたいらげてしまったじゃないですか!?

  

ちょろいな!わたし!(爆)

 

 

 

昨日はいよいよmomoの火葬に行って来ました。

momoが逝った日は大晦日だったので

年中無休の火葬場に電話したんですよ。

長いコールの末

やっと電話に出た方がとっても迷惑そうに

「今日はお休みです!!!」って。

 

「は!?年中無休って書いてありますけど!?」って

私だってちょいキレよ!(笑)

 

そしたらですね

「管理人が死にまして~」って(汗)

 

 

 

 

むむむ。

マジか。

 

こんなとき

人間は大変自分勝手になるものですなー

 

「こんな時に死ぬなよー」って思いましたわ。

「momoの火葬してからにしてよー!」って思うんですね。

 

全く持って酷いやつですな!(反省)

管理人さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

仕方ないので

次は元旦だけお休みのところに電話したら

最短でも4日まで満員御礼だって(汗)

 

今までmomoが寒くないように必死で暖めてあげてたのに

今度はキンキンに冷やさなくてはいけないことに

それがすごーーーく辛かったのです

 

ごめんね!

ごめんね!って言いながら

毎日有りったけの保冷剤を取替えつつ冷やしていました

 

 

火葬の前日

一昨日のことです。

momoパパが

「今日はmomoと一緒に寝るから」って言い出しました

 

我が家の中で1番寒い場所は

階段で

毎年冬はそこが自然野菜室になります。

momoの棺をその場所に置いていたのですが

一昨日は自分の寝室へ運ぶと言いました。

 

 

実は

31日

momoが逝ったとき

私はmomoパパを呼ばなかったのです。

独り占めしちゃったのです。

momoと2人っきりで一晩過ごしました。

 

朝になって普通に起きて来て

初めて知ったmomoパパ。

ごめんね。

  

 

 

 

 

  

思いの他

momoの骨はしっかりしていました。

16歳にもなれば

もろく崩れて拾い難いものかと想像していました。

歯も真っ白でとてもキレイ

   

火葬場のスタッフのお兄さんから

「この年齢でこんなにキレイな骨と歯は先ず無いですね。」と

絶賛されました~

 

真に受けて大喜びの親バカ大将の2人(爆)

momoパパは

「いや~ちゃんと毎日歯磨きしてたんですよ!」って自慢するし

私は私で

「カルシウムたっぷりあげてたので(マルンガイのこと!)」って自慢するし。

 

しかし相手はプロ中のプロ!

「馬鹿か!?」の顔なんて一切見せずに

「素晴しいですね~momoちゃん良い子だったんですね~」って。

そして親バカ大将の2人は「はい!」って(爆)

 

泣きながら始めたmomoの火葬セレモニーは

最後は笑顔で終りました。

プロのお仕事って凄いねー

 

 

P音ちゃんから

「お骨ちゃんも可愛いよ!」って聞いていたけど

それって本当!

マジで可愛いー

 

それから

P音ちゃんはhanaちゃんに

momoを虹の橋のたもとまで迎えに行くように頼んでくれたって

 

それからそれから

本当に驚いたことに

kaoさんのコタくんが

31日の1時20分に

momoは

31日の1時50分に

ほぼ同じ時間に旅立ったのでした。

 

 

コタくんはmomoよりも半年下の同じ16歳でした。

2人は1度も会ったことはなかったのですが

コタくんのポストカードは

幾度となくご紹介させていただいていて

もしかしたら

momoとコタくんの魂は

仲良しだったのかも知れませんね。

 

2人一緒なら寂しくないし

hanaちゃんや他たくさんの

先輩天使ちゃん達がみーんな集まってくれて

2人を盛大な拍手で迎えてくれたと想います。

 

momoもコタくんも

神様から頭なでなでしてもらって

「いっぱい愛されてきたんだね~」って

2人とも金メダルもらったハズです

 

先輩天使ちゃん達とみんなで

金メダルの見せ合いっこして

ママとパパの自慢し合って

元気に楽しく走り回って…

 

今のmomoに想いを馳せると

全然寂しさも悲しみも伝わって来ません。

 

だから

私もきっと平気。

 

 

 

 

それでも

落ちた穴から自力で這い上げれなくなったときは

今年はみんなに助けてもらいたいです。

 

 

今年の抱負

 

ダメな自分を許す。

自分を甘やかす。

みんなに助けを求める。

みんなに甘える。

 

わはは~

最低な抱負ですね。

 

 

悲しさよりは

達成感や満足感や幸せ感の方がずっと勝ってるのですが

寂しさには到底敵わない気がします。

不戦勝にて

相手の勝ちを認めることにします

 

 

メソメソしても

クヨクヨするつもりはありません。

 

 

でも

それでも

ヘタレでしょうもないとき

どうしても上げれないとき

すっとこどっこいなとき

あんぽんたんなとき

「助けてーーー!」って叫ばせて下さい

 

そんなダメな私に

どうぞ手を差し伸べて下さい

今年だけで良いので

見逃して

許して下さい

 

 

 

 

あ!

でもね

石けんはちゃんと作りますよ~

 

チョコさんのリーディングによりますと

石けんを作ってるのは

どうも私じゃなくて

ドクマさんっていう女神様らしいです

 

ちょっとややこしいのですが

その女神様は

薬草を育てて

大勢の方々の健康と美容のお役に立った

白魔術師さんの生まれ変わりで

ドクマさんもその魔女の魂の意思を受け継ぎ

薬草で石けんなどを作ってたんですって。

 

んで

私もその方々の生まれ変わりで

ドクマさんが

今、私のサポートをしてくれているので

私の作る石けんは

みなさんのお役に立てる石けんなのだという経緯なのでした

素晴しい!

 

だから大丈夫なんです。

人が変わるから(爆)

 

 

  

 

 

momoのお母さんの今年の抱負って

ちーと我が侭だけど

momoからもお願いしたいです

ダメなお母さんを

どうぞよろしくしてあげて下さい!

 

 

それから

今momoは

momoを可愛がって下さった

みんなのところにご挨拶に回っています

 

感じてね

momoが居ることを感じてね

 

 

 

 

 

お知らせ 

1月と2月は

札幌自宅ショップは冬季休みとさせていただきます m(_ _)m

Webショップは年中無休でご注文の受付をしておりますので

どうぞご利用お願い申し上げます。

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

momoは永遠です!

2016-12-31 12:10:48 | momo

昨日の更新が最後のはずでしたが

お知らせしなければならないことが起きました。

 

2016年 12月31日 1時50分

momoは虹の橋を渡りました。

 

16歳8ヶ月

最期まで大健闘したmomoの命を

どうぞ盛大な拍手で見送ってやって下さいませ。

 

 

いつもはmomoパパと2階で寝ているmomoですが

夕べはmomoパパが夜中まで仕事があると言うので

1階で私のお布団の隣で一緒に寝ました。

 

私が寝付いて2時間ほど経ち爆睡していたとき

momoがキャンと叫びました。

その声は

momoに残された僅かな力を

全身全霊で振り絞って必死で出した声だったことでしょう。

 

私は飛び起きて

momoを抱き抱えました。

 

その瞬間

momoは私の胸に顔を埋めて

静かに

安らかに

安心しきって旅立ちました。

 

 

私の腕の中で逝かせてあげることが

私の最大の夢でした。

その夢が叶って

今、とてもとても幸せです。

 

 

命尽きる最期の最後まで

私を幸せにしてくれたmomo。

 

これからも

ずっと

ずっと

ずっと

momoは永遠に私と一緒です。

 

 

だから

momoとの約束はしっかり果たした私です。

バンザイしてmomoの命の健闘を讃えました。

「mmoの命バンザイ!」

「素晴しい命バンザイ!」

「最高の命バンザイ!」

 

「神様が金メダルをくれるからね」と送出しました。

momoは少し微笑んでいるかのような安らかな寝顔です。

 

 

 

みなさん

今までmomoを可愛がって下さり

心から

心から

心から

感謝でいっぱいです

 

momoは本当に幸せでした。

ありがとうございます!

 

momoが真っ直ぐに迷わずに天国へ行けるように

祈りを捧げて下さいましたら嬉しいです。

 

momoへのお花などのお供え物は不要です。

謹んでご辞退申し上げます。

momoへの想いだけ

たっくさん飛ばして下さーーーい!

 

私へも

明日はどうぞ「明けましておめでとう!」と言って下さいね。

そして

どうぞ面白いこと言って笑わせて下さい!

どうかお願いします!

 

年賀状も書きますよ!

明日からですが(苦笑)

 

 

 

momo、金メダルもらおうねー!

 

 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

白内障も治ってキター!奇跡のわんこだ!

2016-12-30 16:43:47 | マルンガイ

みなさま、こんにちは

今年も大変お世話になったmomoママです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

この一年間も

いつも

いつも

私の背中をさすって下さったり

押して下さったり

たっくさんの幸せを与えて下さいまして

心より感謝申し上げます

本当にありがとうございます

 

 

去年の7月に

唐突にマルンガイとの出逢いがあり

今年の1月には会員となり

翌月の2月には

momoの悪性腫瘍が劇的に治ってしまうという奇跡が起きました

 

もしもマルンガイと出逢っていなければ

もしも途中で止めてしまっていたら

momoは今頃は

全身癌に侵されて苦しい最期を過ごしていたことは間違いありません。

 

momoは昨日から

また何も受け付けなくなり

今、静かに穏やかに眠っています。

 

それなのに!

そんな状態にも係らず!

生きるか死ぬかって時に!

momoの右目の白内障で真っ白になった部分が

日に日に小さくなって来ています

 

白内障の症状は6ヶ月の頃から出ていました。

当時のトリマーさんから指摘され

病院に行く度に診てもらっていましたが

進行することなく

さほど心配もしていませんでした。

 

さすがに16歳を過ぎた頃から

急速にmomoの黒目は白く濁り

白内障に侵されて来ていました。

 

左目の白くなった部分は小さいのですが

右目はほぼ黒目全体が白くなっていました。

左右、かなりの差がありました。

 

変化に気付いたのは2ヶ月前くらいでした。

チョコさんがいらっしゃった9月の時点では

まだ

右目の黒目は全体的に白かったです。

 

最初は丸く白くなってるところの

上部からだんだん白い部分が欠けて黒くなって来ました。

白くなってる部分は丸から歪な形に変化して来ました。

左目には変化はありません。

右目だけです。

 

 

その時点でmomoパパに

「見てー!小さくなって来た!」と見せても

「今までどのくらい白かったか覚えてない」と

フザケタことをぬかしやがるヽ(o`Д´o)ノ!

ちゃんと観察しとけよ!どアホ!

 

あら失礼

 

 

まるで月が欠けるように

少しずつ白い部分が欠けて来ていましたが

ほんの僅かなので

確かに毎日穴が空くほど

momoの観察を怠らない

母親ならではの発見なのでしょう。

 

ところが

ここに来て

こんなに弱って来てから

急速に白い部分が欠けて来たのです!

 

日曜日は半月くらい

翌日は半月と三日月の中間くらい

さすがにボケたmomoパパでも

「本当だ!」と驚きを隠せません!!!

 

火曜日27日にですね。

momoの人口涙液をもらいに病院へ行ったついでに

先生と相談しまして

点滴をしてもらいました。

その時に右目の変化も診てもらったのですが

ただただ驚くばかりの先生です

 

momoの反応から

痴呆症もないというご診断でした

 

昨日の朝には

右目の白い部分は三日月くらいに小さくなっていました

 

白内障が治るのは

マルンガイに豊富に含まれている

ゼアキサンチンの働きです

私の蚊飛症が治ったのもこの成分のお陰様です!

 

マルンガイで白内障が治ることは知ってはいましたが

momoの場合は時間切れと諦めていました。

もう1年早く始めていたらなぁ~って思ってました。

 

まさかこんなになってから

急速に良くなるなんて

誰が考えても不思議現象ですよねー

 

momo、天からお迎えに来てもらうとき

真っ黒な目で居たかったのかな~ (*´-`)  

 

 

それからですね

これは今日の話です!

今朝momoパパが興奮して起きて来て言いました!

「momoね、ワン!って吠えたんだよ!」って。

 

momoは全くワンともキャンともクンとも言わないわんこなんです。

無言のわんこ。

 

昨日は

スポイトでほんの僅かにマルンガイ水をあげただけなので

お昼にオシッコが出ただけで

夜もオシッコは出ないまま寝ました。

 

朝の6時頃

突然「ワン!」って吠えたそうです。

 

momoパパは「オシッコ教えたんだ!」と咄嗟に判断して

大慌てで起きて

オシッコシーツを広げてあげたら

ちゃんとオシッコしたそうです。

なんて健気なmomo

 

いつもは目をキョロキョロさせて

私を探す仕草をすることだけが

momoの「オシッコしたいです」のリアクションなのです。

そんな微かなリアクションは私にしか気付けません。

 

そしてさっきです!!!

私がキッチンで洗物してたら

ワンでもキャンでもクーンでもない

叫び声のような一声を発したmomo!

そんな切ない必死の叫び

初めて聞きました

 

慌てて走って行ってmomoを抱き上げました。

もしかしてう〇ち!?

 

なんと、しました~

マルンガイそのままのう〇ち!

本当に本当にこの健気さに泣かされます

もう~ね

どうしようもないほど愛しいです

 

 

そして今は安心しきって寝ています。

この穏やかな寝顔を1秒でも長く見続けられますように

  

  

 

これで今年最後の更新となります。

みなさま

健やかな素敵な新年をお迎え下さいませ

 

「おまえもな!」と言われそうです(笑)

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加