新宿の虎

大都会・新宿で自由気ままに生きています。投資(株主優待・株主総会等)の情報や、街の情報・グルメ情報などを書き綴ります。

麻雀大会 @ 上野

2017年05月05日 | 日記
2017年5月4日(木)13時~
上野駅と御徒町駅の間にある雀荘で、友人達による麻雀大会に行ってきました。
8人で2卓を予約して入れ替わりながら半荘4回。そしてその成績の上位4人で5回目の半荘を行い優勝者を決める決勝戦というルールです。下位4人は順位決定戦となるので、4回の半荘で上位になっていないといけません。
但しお金は賭けない麻雀なので、意地とプライドを賭けた戦いとなります。


私はJR御徒町駅からアメ横を通って雀荘に向かいました。多くの人で賑わっており、活気がありました。

そして意地とプライドを賭けた戦いが始まりました。
開局は親番。早々にチートイツを聴牌。出にくそうな牌で聴牌したので、出やすい牌に変わるのを待っていたら河に1枚切れている「中」をツモってきたので、「中」待ちでリーチ。数巡後にフリコミがあり4800点をゲット。幸先良いスタートです。
しかしその後は波に乗れず、結局4位で1回目の半荘を終え苦しいスタートです。
2回目の半荘も点棒が無くなるハコテンになり、連敗スタートと最悪です。
3回目の半荘に辛くもトップになりますが、4回目は接戦で勝負するも裏目に出て3度目の4位。

4回終了時で8人中8位の最下位なので、最終5回目はもちろん決勝戦の卓ではなく、下位の人達で打つ順位決定戦の卓で打つことになりました。そこでは最後の意地を見せてトップで終え、最終成績は8人中6位と厳しい現実を味わいました。

そして2次会は「赤から」という居酒屋へ。暖かくなったこの時期ですが鍋料理を食べているお客さんが多いのにはビックリしました。どういう店か知りませんでしたが、先ほど店舗のウェブサイトを確認すると、焼肉食べ放題や鍋料理食べ放題が「売り」のお店のようでした。
みんなの意見を総合すると、焼肉をつまみながら飲むことに。


タン塩(税別690円・写真は2人前)


牛肉3種盛り(幹事を担当していないので正確な価格は分かりませんが、記憶では税別1380円だったと思います)と豚カルビ(税別390円)も各2人前ずつ

18時頃から20時過ぎまで飲んで、更に希望者だけで3次会の麻雀の打ち直しへ。
8人のうち3人が帰宅、5人が3次会として麻雀を打ちに行きました。
ここでは点5という比較的安めのレートで賭けることに。
麻雀は4人で打つものですが、5人いるので誰か1人が見学をする「抜け番」が生じます。「2位抜け」と言って2位になった人が次回の半荘を抜けることにしました。
私は1回目で2位になり2回目は抜けたものの、3回目でトップとなり、最終の4回目も3位で終えました。安いレートでしたがプラスで終えたので、2次会の飲み代が回収出来たのは良かったです。
自宅に帰ると日付が変わっていました。長時間遊んでいたので疲れましたが、とても楽しい1日でした。
『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻雀「何を切る?!」 ~東... | トップ | 吉野家の株主優待券が届きま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事